コマンドゥ

コマンドゥ

第2章 プレイヤーへの指針

困ったプレイヤーにならないために
コマンドゥ

「銃だ、毒だ、新兵器だ」とにかく、破壊力、攻撃力の強さ、それも決定的なものを求める。銃があるかどうかをしつこくたずね、毒を、それもルールブックにあるものだけでなく、一撃で相手を殺してしまうほどの猛毒はないかとさがし回る。それもだめとなると、みょうちきりんな破壊兵器を考案し、ないかどうかをたずねる。ウイスキー瓶に布で蓋をした火炎瓶なぞを持ち歩くのはこの連中だ。こういう態度は少々ファンタジー世界にあっていないということを認識してもらいたいものだ。ぼくはファンタジー世界に火器を持ちこむのは嫌いだから、銃は認めないことにしている。いろんな可能性を考えて、より強いキャラクターを目指すことは悪くない。でも、アイテムに頼った強さって本物なのかな?

清松みゆき『T&Tがよくわかる本』現代教養文庫 社会思想社