ファンブル

ファンブル

ファンブル

 セービング・ロールに自動的成功というものはないのだと理解するのは重要です。どのようなものも、100%確実に働くということはないのです。たとえば、トロールのトムウォの幸運度は30です。彼なら、幸運度に対する1レベル、2レベル、3レベルのセービング・ロールにはすべて自動的に成功しそうに見えます。そのような状況でも、やはりサイコロは振らなくてはいけません。なにが起こるかわからないからです。セービング・ロールファンブルするかもしれません。

 セービング・ロールのサイコロで「3」(「1」と「2」の組み合わせ)を振ったなら、自動的にファンブルになります。目標値に対するセービング・ロールの合計がどうだったかにかかわらず、ファンブルした判定は失敗です。キャラクターは失敗したときの結果を被らなくてはいけません。

ケン・セント・アンドレ『トンネルズ&トロールズ』新紀元社

* はてなダイアリーキーワード:ファンブル