佐佐木信綱

佐佐木信綱

佐佐木信綱

佐佐木信綱(1872-1963)

 歌人、歌学者、三重県生れ。東大古典講習科卒。父弘綱(歌人、歌学者)没後、あとをうけて竹柏会を主宰、「心の華」(のち「心の花」)を刊行。歌集『思草』など。歌学史、和歌史の研究家として多大の業績をあげた。 97

大岡信『折々のうた』岩波新書
折々のうた (岩波新書 黄版 113)

折々のうた (岩波新書 黄版 113)

* はてなダイアリーキーワード:佐佐木信綱