八龍王

八龍王

序品

八龍王。難陀龍王。跋難陀龍王。沙迦羅龍王。和脩吉龍王。徳叉迦龍王。阿那婆達多龍王。摩那斯龍王。優鉢羅龍王等。各與若干。百千眷屬倶。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫

八竜王あり、難陀(なんだ)龍王。跋難陀(ばつなんだ)龍王。娑迦羅(しゃから)龍王。和脩吉(わしゅきつ)龍王。徳叉迦(とくしゃか)龍王。阿那婆達多(あなばだつた)龍王。摩那斯(まなし)龍王。優鉢羅(うはつら)龍王等にして、各(おのおの)、若干の眷属と倶なり。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫
いわれ

 また、八大竜王も、幾千万億の従者の竜たちも、その座にいた。すなわち、(一)ナンダ竜王と、(二)ウパナンダ竜王と、(三)サーガラと、(四)ヴァースキと、(五)タクシャカと、(六)マナスヴィンと、(七)アナヴァタプタと、(八)ウトパラカ竜王の八大竜王と、その従者の竜たちである。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫