吟遊詩人

吟遊詩人

上級キャリア

吟遊詩人;Minstrel

説明

 吟遊詩人とは流浪の楽士で、オールド・ワールドの諸街道を旅しながら、音楽や余興を、胸焦がれるほど待ち望む人々に披露してまわる。吟遊詩人の始祖であり、いまも名高いのはエルフたちだが、現在では多くの人間が、この道に進んでいる。吟遊詩人は、オールド・ワールドでほとんど神聖視されている。彼らは危険至極な咽喉斬りの巣窟にでも入っていき、無傷で出てこられる(もちろん、無料で歌を披露すればだが)。時には、貴族や大商人をパトロンとして、しばらくその元に滞在し、パトロンの求めに応じて歌を作ることもある。だがいずれは、漂泊の思いに駆られて、吟遊詩人はまた旅に出るのだ。


吟遊詩人の能力値成長表

主要プロフィール

武技射技
+10%+10%+15%+10%+5%+25%

副次プロフィール

筋+頑+
+4

技能:〈言語〉(エルサリン語/ティリア語/ブレトン語)、〈察知〉、〈常識〉(どれか2つ)、〈世間話〉、〈大道芸:演奏〉、〈大道芸:歌唱〉、〈魅惑〉、〈読み書き〉、


異能:〈煽動〉、〈礼儀作法〉


所持品:大道芸人の服装、楽器(リュート/マンドリン)


前のキャリア:大道芸人


次のキャリア:いかさま師、学生、騎馬盗賊、大衆指導者、密偵

『ウォーハンマーRPG 基本ルールブック』ホビージャパン

* はてなダイアリーキーワード:吟遊詩人