希望図書

希望図書

『ウォーロック』vol.52 社会思想社 1991

ウォーロック サロン

TEA&TALK

「ある日、ぼくは友人Tとある書店に入った。そこの棚には社会思想社の本がずらりと並んでいた。ぼくはそこから一冊の本を取り出した。それはぼくが八か月前、はがきが初めてサロンに載ったときの、希望図書だった。だがその本はまだ家に届いていない。ぼくは呟いた『いつになったら届くのだろう』

 友人T『いいかげんいあきらめて買え』

 ぼく『いや。ぼくは社会思想社をしんじている。いつか必ずくると』

 そういってぼくは本を棚に戻し、その書店をあとにした。

 『今日こそ届いているだろう』と思いながら……」

(略)

(龍)信じる者は救われる。『愛は勝つ』と歌っている方もいらっしゃることですし。

(奈)あまいわネ、ここは奈那内私設軍によるクーデターしかないわね(ちなみに、プレゼントが届いていない人は、プレゼント届いてないぞ! 係まで。

『ウォーロック』52 社会思想社
ウォーロック 52号

ウォーロック 52号





『ウォーロック』vol.62 社会思想社 1992

ウォーロック サロン

おたよりコーナー

「(KANの『愛は勝つ』で

神罰ないけどね 社会思想社から

希望図書が届く明日がきっとある

どんなに古くて忘れそうでも

葉書出す努力決して止めないで

一年 二年

人手の不足で発送遅れ気味だけれど

覚えているはずだ

Oh...本屋の本をけして買わないで

信じることさ かならず最後に本は来る

                 」

(略)

(龍)まずは、ごめんなさいっ!(そのほか多くの方々も)なんか去年もこんなネタがあったような気もするけど……。本が来てない! の苦情は「プレゼントが届かないぞ!」の係まで。現在処理中です。

『ウォーロック』62 社会思想社
ウォーロック 第62号

ウォーロック 第62号