戦闘ラウンド

戦闘ラウンド

戦闘ラウンド

 各キャラクターは、NPCやモンスターも含めて、1ラウンド中に1回のターンをとる。そのため、アクションの順序を決める必要が生じる。戦闘が始まったなら、以下の手順にそって何が起きるかを決めること

  • ステップ1、イニシアチブ・ロール:最初のラウンドの開始に当たり、戦闘の各参加者はイニシアチブ決定のためにロールを行わねばならない。キャラクターのイニシアチブ値は、(敏捷力)+1d10 となる。得られた値が、戦闘が続く限りの舞ラウンドにおいて適用される。
  • ステップ2、イニシアチブ順の決定:GMは、NPCやモンスターを含めた全員のイニシアチブ値を、高い順に記録する。この戦闘における毎ラウンド、キャラクターたちはこの順番で行動を解決する。
  • ステップ3、不意打ち:戦闘開始時に、GMは不意打ちを受ける参加者がいるかを判断する。不意打ちは最初のラウンドにしか効果をもたず、そもそも発生しないことも多い。不意打ちを受けた参加者は、最初のラウンドにおける自分のターンを失う。これは戦闘を予期していなかったからであり、まるまる1ラウンドを失ってしまうのだ。
  • ステップ4、ターン解決:最大のイニシアチブ値を得た参加者を筆頭に、各キャラクターが順番に1ターンを実行する。キャラクターは自分のターン中に、1つないし複数のアクション(アクションを参照)をとる。キャラクターがアクションを解決し終えたなら、次の参加者がターンをとり、以後同じことを繰り返していく。
  • ステップ5、ラウンド終了:各戦闘参加者のターンが終わったなら、そのラウンドは終了する。
  • ステップ6、ステップ4と5を必要に応じてくり返す:戦闘が解決するか、目的が達成されるまで、ラウンドをつづける。
『ウォーハンマーRPG 基本ルールブック』ホビージャパン
ウォーハンマーRPG 基本ルールブック

ウォーハンマーRPG 基本ルールブック