緊那羅

緊那羅

序品

有四緊那羅王。法緊那羅王。妙法緊那羅王。大法緊那羅王。持法緊那羅王。各與若干。百千眷屬倶。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫

緊那羅王あり、法緊那羅王・妙法緊那羅王・大法(だいほう)緊那羅王・持法緊那羅王にして、各、若干の百千の眷属と倶なり。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫
いわれ

 また、四キンナラ王も、幾千万億の従者のキンナラたちも、その座にいた。すなわち、(一)ドゥルマと、(二)マハー=ダルマと、(三)ス=ダルマと、(四)ダルマ=ダラの四キンナラ王と、その従者のキンナラたちである。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫

一七 キンナラ――kinnara. ヒンドゥ教神話に於ける鬼霊の一群。仏教では、仏法の守護神とされる。

坂本幸男 岩本裕訳注『法華経』(上) 岩波文庫

* はてなダイアリーキーワード:緊那羅