遺跡荒らし

遺跡荒らし

基本キャリア

遺跡荒らし;Tomb Robber

説明

 遺跡荒らしが墓荒らしと異なるのは、死体そのものでなく、墓所で見つかる価値ある品々に興味を示す点だ。近年のオールド・ワールドでは、墓に価値ある副葬品を納めることはきわめてまれだが、高価な財宝の埋まった古代墓地は数多い。遺跡荒らしは、そうした墓地を見つけだし、富を略奪する達人である。秘密の墓地は通常、危険で近寄りがたい場所にある。エンパイア領内にあるそうした墓地は、地域住民から崇められ、保護されているため、近づくことには危険が伴う。大金持ちの墓所は、巧妙な罠や偽装に守られており、熟練した遺跡荒らしでも、罠の解除や迂回に四苦八苦せねばならない。生き延びて、二度目の墳墓攻略に赴ける者はまれである。

盗賊の能力値成長表

主要プロフィール

武技射技
+10%+10%+10%+10%+5%

副次プロフィール

筋+頑+
+2

技能:〈開錠〉または〈忍び歩き〉、〈崖登り〉、〈言語〉(以下から一つ;エルサリン語、ガザリッド語、古語)、〈察知〉、〈常識:エンパイア〉または〈符丁語:盗賊〉、〈姿隠し〉または〈野外生活〉、〈捜索〉、〈値踏み〉、〈読み書き〉


異能:《強運》または《第六感》、《トンネル鼠》または《罠つぶし》


所持品:軽装鎧(レザー・ジャック)、パール、ランタン、灯油、ロープ10ヤード分、ずだ袋×2


前のキャリア:盾砕き、盗賊ルーン伝令


次のキャリア:吸血鬼狩人、買人、盾砕き、盗賊、ネズミ取り

『ウォーハンマーRPG 基本ルールブック』ホビージャパン
ウォーハンマーRPG 基本ルールブック

ウォーハンマーRPG 基本ルールブック