D&Dの伝説

D&Dの伝説

D&Dに関する10の伝説

D&Dに関する10の伝説
  1. D&Dを遊ぶ時はイギリス式のアクセントで喋ること
  2. 遊ぶ場所は、だれかの母親の家の暗くてじめじめした地下室に限られる
  3. D&Dを遊ぶ時は、甘ったるい炭酸飲料を飲み、合成着色料まみれのスナックを食べなくてはならない
  4. D&Dを遊んでいる(遊んでいた)人にかっこいい人なんかいたためしがない
  5. D&Dをかつて遊んでいた(あるいは未だに遊んでいる)知り合いなんているわけがない
  6. D&Dのルールを覚えるのに、ゲームをしていない時間の全てを注ぎ込まなくてはならない
  7. D&Dなんか遊んでいると、友人から仲間はずれにされ、お見合いサイトの登録はいつの間にか抹消されている
  8. ボードに向かい、お香を焚き、指を立てて妙なしぐさをし、厳粛な誓いを立て、犠牲を捧げ、怪しげな儀式をするゲームである
  9. ミュージカルの主人公みたいな格好をしはじめ、果てはレオタードだのケープだの、さもなければタートルネックの服を着なければならないだのと言い出す
  10. やがて、ルネッサンス・フェスティヴァルに参加せずにはいられなくなる
シェリー=マザノーブル 滝野原南生『月曜日は魔法使い』ホビージャパン
月曜日は魔法使い (HJ文庫G シ01-01-01)

月曜日は魔法使い (HJ文庫G シ01-01-01)