蜀犬 日に吠ゆ

1901-02-15

[][]二月十五日 見えない世界を はてなブックマーク - 二月十五日 見えない世界を - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)

 見えない世界を「信じる」ことによって歩くか、それとも日常の世界を「見ること」によって歩くかにしたがって(コリント人への第二の手紙五の七)、人生は非常にちがった相貌を呈することになる。われわれは同一の外的状況のもとで、絶望することもあれば、また実に平安に、それどころか幸福でいることもできる。

 信仰によって歩む場合、それにいくらか「想像」があずかることもあろう。しかし、目に見える事物は、本当に、それが見えているとおりのものであるだろうか。いわゆる「現実の」世界に関しても、われわれは、実は全くの謎と仮定の間に立っているのではなかろうか。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第一部 岩波文庫

コリントの信徒への手紙 二 5

The Second Epistle of Paul to the CORINTHIANS 5

7 For we walk by faith, not by sight.

7 目に見えるものによらず、信仰によって歩んでいるからです。

新共同訳『新約聖書』国際ギデオン教会