蜀犬 日に吠ゆ

1901-07-18

[][]七月十八日 最もよい現代詩であっても はてなブックマーク - 七月十八日 最もよい現代詩であっても - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)

七月十八日

 最もよい現代詩であっても、病人や悩める人のためにそれらが果すところは、あまりにも僅かである。彼らはたいていこれらの詩では慰められることができない。特にドイツにおいてそうだが、すでに今日の世代は、全く人に満足を与えないリアリズムの文学から離れて、真正な詩の世界であるあの明るい崇高さと究めつくせぬ深遠さを持つ文学へもどりたいと本能的に憬れている。単なる「象徴主義」の詩によって、このような純粋な詩の代りをさせることは不可能である。同じように、国家生活の方面でも、文学におけるリアリズムの詩に対応するところの「実利政治」からのがれて、真理と正義とによる真の生活に帰りたいと願っている。しかし、純粋な真理や真の偉大さに対する熱情を抱くような無邪気と童心とを、一旦これを失ったのちにふたたび取り戻すのは、決して容易ではない。かつてわれわれはこのような無邪気と童心とを、がめつい利得や生の享楽とひき換えに、あるいは外国の実例を愚かにも真似して、軽々しく棄ててしまった。これを取りかえすためには、多くの場合、不幸をくぐり抜けることが必要である。ただ不幸を体感することのみが、偽りの詩や哲学の、、さらには誤った政治の導く結果を、そして、それらによって損なわれた人間の姿を、手にとるように明瞭に認識させるものである。詩篇七九の一〇―一二。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第一部 岩波文庫
  • 詩編 79
    • 10 どうして異国の民に言わせておいてよいでしょうか/「彼らの神はどこにいる」と。/あなたの僕(しもべ)れの注ぎ出された血に対する報復を、/異国の民の中で、わたしたちが/目の前に見ることができますように。
    • 11 捕われ人の嘆きが御前(みまえ)に届きますように。/御腕の力にふさわしく/死に定められている人々を/生き長らえさせてください。
    •  
    • 12 主よ、近隣の民のふところに/あなたを辱めた彼らの辱めを/七倍にして返してください。
『聖書』新共同訳