蜀犬 日に吠ゆ

1919-02-16

[][]二月十六日 つねに、われわれの思想を はてなブックマーク - 二月十六日 つねに、われわれの思想を - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 つねに、われわれの思想を活発にはたらかせ、生活のさまざまの瑣事からのがれさせ、わけても、ほとんどこの世の一番大きな不快といってよい退屈をとりのぞいてくれるような、比較的大きな仕事に従っていること、これこそ幸福な生活を送るのに必要なものである。

 だから、ぜひともあなたはそういった仕事を持たなくてはなるまい。もし持っていなければ、探さねばなるまい。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫