蜀犬 日に吠ゆ

1919-04-08

[][]四月八日 「神のみが偉大である」 はてなブックマーク - 四月八日 「神のみが偉大である」 - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 「神のみが偉大である、わが兄弟たちよ。」これは、生前好んで「大王」と呼ばれたがった、フランスのルイ十四世への弔詞の冒頭の言葉である。この言葉が実際に確信となるならば、神以外の大きな力をつねに――しかもつねに誤って――計算に入れて考える現代の政治的ならびに社会的見方を、ことごとく変革するであろう。あなたは、できることなら、そのような誤れる見解から自由になりなさい。普通のいわゆる教養とは反対に、真の教養の基いは実に主としてこの点にある。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫