蜀犬 日に吠ゆ

1919-04-26

[][]四月二十六日 肉体の健康感が はてなブックマーク - 四月二十六日 肉体の健康感が - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 肉体の健康感が、すべて発熱、神経過敏、疲労、違和等という感じが存在しない状態にあるのと同様に、ある人もしくはある時代全体の精神的健康も、すべて過度にエロティックなものや、その他興奮性のものや、異常なものを嫌悪する点において、認められるのである。ダヌンツィオ、フロベール、メーテルリンク、またトルストイも、いやそればかりか、『親和力』や『ウィルヘルム・マイスター』におけるゲーテでさえ、長い期間にわたって接していると、全く健康な精神にとっては、決して益あるものとはいえない。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫