蜀犬 日に吠ゆ

1919-05-17

[][]五月十七日 もしあなたが一度神の接近を はてなブックマーク - 五月十七日 もしあなたが一度神の接近を - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 もしあなたが、一度神の接近を体験したなら、その感銘は終生忘れることができないだろう。けれどもそれは、祈りによっても、儀式によっても、または断食やそれに類する方法によっても、招き寄せることはできない。むしろそれは、求めずして突然に、さながら旧約聖書の天使のように、訪れてくるのである。確かにそれに似た幻像(まぼろし)もあって、これは求めて得ることができる。しかし、こういうものは恍惚状態にある聖者たちの神経を錯乱させたりするが、これに反して真の神の接近は、この上ない健康の実感と来世の存在の前味(まえあじ)とをあとに残すのである。さらに、それはつねに神のなにかの告知であるが、委託か命令であって、にせ物の場合のように、単に楽しみなどでは決してない。だが、現代人はこれについて何を知っているだろう!

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫