蜀犬 日に吠ゆ

1919-05-25

[][]五月二十五日 わたしの知っているキリスト教の教理 はてなブックマーク - 五月二十五日 わたしの知っているキリスト教の教理 - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 わたしの知っているキリスト教の教理(使徒、教父、中世の神の探求者、宗教改革者、その後の説教者とか哲学的著述家などの)の中で、わたしはキリスト自身の教えを特別によく理解した。そしてキリストの教えが、ただそれだけが、真実の、それだけが信頼するに足るキリスト教であると信じている。われわれは、どんな教会中心の思想よりも、この教えを固く守ることが最善の道である。

 わたしは自分の全生涯をかえりみて、全くただこの一点に価値を置くものである。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫