蜀犬 日に吠ゆ

1919-06-03

[][]六月三日 金銭上の事柄については はてなブックマーク - 六月三日 金銭上の事柄については - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 金銭上の事柄については、いつでもきちんとしていて、あなたの境遇にふさわしいように心掛けなさい。だが、そのために、必要以上に心を労してはならない。度を越えると、いきおいけちや貪欲になり、したがって益よりもかえってはるかに害があるものだ。この問題について社会主義がブルジョア階級に向かって言っていることは、大部分真実である。だが、その行おうとする手段は正しいとはいえない。

 あなたは、あなたの子供たちに早くから金銭を所持させて、それを合理的に取扱うように慣れさせねばならない。フランス人はこの点で比較的よくしつけられていて、彼らの境遇以上の生活をすることはめったにない、これはドイツ人にまさる彼らの最大の長所の一つである。実際、かの国民の裕福は、その豊饒な国土からよりも、はるかに多くこの風習から生じている。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫