蜀犬 日に吠ゆ

1919-07-21

[][]七月二十一日 ぞんざいな不完全な仕事をする人 はてなブックマーク - 七月二十一日 ぞんざいな不完全な仕事をする人 - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 高潔な、ヘンリー・ドラモンド*1のまことに適切な言葉はつぎのように語っている。

「ぞんざいな、不完全な仕事をする人は、みずからぞんざいな不完全な生活を養いつつあるのだ。その人はたえずごまかしに馴染んでいる。そこで、この眼に見えないものが、彼の仕事から、ちょうど微妙なエッセンスのように立ちのぼって、彼の魂のなかに浸みこみ、それを毒するのだ。」

 残念ながら、これにすこしつけ加えねばならない。すなわち、この言葉は、そのようなごまかしの仕事をふんだんにやっているわれわれの時代の、またわれわれの世代全体の、まさに痛い所を突いているということである。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫

*1:ドラモンド(一八五一―九七)