蜀犬 日に吠ゆ

1919-10-06

[][]十月六日 あなたはただ光でありさすれば はてなブックマーク - 十月六日 あなたはただ光でありさすれば - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 「起きよ、光を放て。あなたの光が臨み、主の栄光があなたの上にのぼったから。」(イザヤ書六〇の一)。――あなたはただ光でありさえすればよい、そうすればきっと輝くだろう。なるほど、闇はあなたを消すために、できるだけのことをこころみるであろう。しかし、それにさまたげられることなく、光つづけさせるものが、つねに闇そのものの中に含まれている。なぜなら、闇もやはりやみと呼ばれるのを好まず、光とか、開明とか呼ばれたいからである。ヨハネによる福音書八の一二*1、九の三九。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫

*1:「わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、闇のうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう。」