蜀犬 日に吠ゆ

1919-10-20

[][]十月二十日 神の恵みと助けとが示されるのは はてなブックマーク - 十月二十日 神の恵みと助けとが示されるのは - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 神の恵みと助けとが示されるのは、とくに困難な時期に、いつもわれわれの暗い運命のどこかある一点が明るくされることによってである。ときには、ある一つの方向に進むと、困難や心配がもはやなくなってしまうという、実にめざましい仕方でそれが示されることもよくある。

 いたるところ光ばかりになって、もはや影が全くすこしもないという状態は、それこそ「永遠の平安の境地」である。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫