蜀犬 日に吠ゆ

1919-10-28

[][]十月二十八日 争いごとの際には はてなブックマーク - 十月二十八日 争いごとの際には - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 なにか争いごとの際には、より多く正しいがわの人が、まず、すこし譲ってやらねばならない。そうでない相手がわは、ゆずることなどとてもできないのが常である。なぜなら、不正というものは、強い奴隷のくさりであって、奴隷みずからそれを断ち切ることは、とうていできないからだ。

 だから、相手がまだそうすることを許すうちに――というのは、あなたに対しての彼の意志はまだ自由なのだから――、あなたの方から譲って彼に力を貸してやるがよい。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫