蜀犬 日に吠ゆ

1919-11-13

[][]十一月十三日 思想や仕事の上で、時には はてなブックマーク - 十一月十三日 思想や仕事の上で、時には - 蜀犬 日に吠ゆ

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

眠られぬ夜のために〈第2部〉 (岩波文庫)

 思想や仕事の上で、時にはみのりゆたかな時期があるかと思えば、また時には精神が休息して新しい力をたくわえる冬の季節のような時期もある。あなたは、このような時期を、神からさずけられた休憩時間として、こころ安らかに感謝して受け取りなさい。かかる休憩時間は、人生において時おり現れるもので、死において初めて現われるものではない。死はむしろ新しい、より偉大な活動のはじまりであろう。

 ヨハネ黙示録二の一〇、ヘブル人への手紙四の九・一〇。

ヒルティ著 草間平作・大和邦太郎訳『眠られぬ夜のために』第二部 岩波文庫