蜀犬 日に吠ゆ

2007-09-02

[]第25日 セントベレス山 16:10 はてなブックマーク - 第25日 セントベレス山 - 蜀犬 日に吠ゆ

digression 旅の仲間

  • ピピン
    • ワナビーであるということと、男子中学生並の発想がいいキャラをだしています。とりえがないなんていってごめんなさい。

22th mission 光の教団を殲滅せよ!

 というわけでマスタードラゴンを駈ってセントベレス山の頂を目指します。あのうらみ、はらさでおくべきか!ウラミハラサデオクベキカー!!

 しかし噂の美人大神官とは、実は母マーサでした。魔界にとらえられたと評判のマーサは実はイブール様のもとで保護されていたのです。さらに母から聞かされる驚愕の真実とは!?

  • 父パパスはしょうもない男でした。
  • あなたは、あんな男とは違って私とともに光の教団の教えに従ってくれますよね。
  • はい
    • 主人公は呪われた!
    • →息子は呪われた!
    • →娘は呪われた!
    • →サンチョは呪われた!
  • しかもマーサは、ラマダ*1と名乗る魔物が姿を変えていただけなのであったのであった。

 ラマダを倒し、さらに下*2*3。瞑想中のイブール様を抹殺(eliminate)!したまではよかったのですが、どうせなら「イブールの本」に直筆サインを入れてもらえばよかったですぅ。決して消えないパオームのインクもあったのに。倒したはずのイブールはミルドラース様の暗黒の力で復活を試みますがミルドラース様的にはむしって感じ?結局この男もゲマ様の手の上で踊らされていたに過ぎませんでした。そんな脳足りんのせいで、こっちは人生めちゃくちゃなんだぞ!ウラミハラサデオクベキカー!!

 あんまりすっきりしないまま、イブール絶命。(なぜか)命のリングを入手。どこからともなくマーサのメッセージが聞こえる。

  • 魔界に来てはいけません。
  • 魔王は私が止めます。

 そしてビアンカが(なぜか)石像から元に戻り、10年ぶりの再会!

 ということは、主人公が肉体を取りもどしてから、すでに2年の歳月が流れていたのですなあ。これで同い年になったという計算か?

  • 肉体的には
    • 主人公 18歳
    • ビアンカ18歳
    • 双子  10歳

 これで世界をすくおうってえんだから、オジオン殿が心配されるのも無理はないわい。

intermission 山奥温泉!湯けむりに消えた謎の巻。

 ビアンカ復活記念と言うことで義父ダンカンのもとへ。ありきたりの挨拶と墓参りを済ませ、温泉でも入ろうかなあ、と思ったら、脱衣所できものをなくしてしまった人が…

  • あ、あなたまさか…なんでもないわほほほ

 信用されていません。


*1:チゾット仏教の高僧を意識しているのか

*2:マリア兄ヨシュアの無念の屍を越えつつ

*3:そして2回全滅。せっかくためたゴールドが…