蜀犬 日に吠ゆ

2008-01-29

冒険記録用紙

[][]シャムタンティ 第1日 21:21 はてなブックマーク - シャムタンティ 第1日 - 蜀犬 日に吠ゆ

炎の旅立ち

 ひとつだけ希望が残っていた。誰かがひとりで――軍隊には到底むりな長旅になるので――マンパンに旅し、”諸王の冠”を救い出すことだ。王冠が無事に戻って初めて、アナランドの恐ろしい呪いは解かれる。君は自分からこの旅を買って出た。任務ははっきりしている。カーカバードを横断してマンパン砦へ赴き、王冠を見つけるのだ!

 買って出たのはいいけれど、いっころしたら原技術点が六!やるきが失せる。

2008-01-28

ソーサリー!

[][]シャムタンティの丘を越えて 第0日 22:34 はてなブックマーク - シャムタンティの丘を越えて 第0日 - 蜀犬 日に吠ゆ

魔法使いになりた~い

 ソーサリーを始める。青土社版である。

 難易度高レベルの「魔法使い」でマンパンの大魔法使いから冠を取りもどす。しかし、問題は、魔法を使えるようになるまで修行をしなければならないこと。

 例えば、ゲイリー=ガイギャックス先生はこうおっしゃっている。

 呪文を覚えるには、マジックユーザーは十分に休まなければならない。一晩ぐっすり眠れば十分だろう。そこでおもむろに呪文の書を取り出し、使える呪文をじっくり頭に入れるのだ。1時間(例えば)もあればOKだ。これでそのキャラクターは冒険の準備ができ、いつでも覚えた呪文を使える。

Dungeons&Dragons owned by TSR

魔法に関しては守秘義務が発生するので以下に。

続きを読む

2008-01-25

年表 巨人の星(その4) 00:19 はてなブックマーク - 年表 巨人の星(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

第三部 青春群像編

年代年号時期年齢作中作外
1969昭和44年11月30日18大投手金田引退 
1969昭和44年年末18オズマ移籍 
1970昭和45年新春19オズマ帰国 
1970自主トレ19花形六甲山 左門九十九里浜 一徹スパイ 
1970自主トレ19牧場先生を囲む座談会 
1970キャンプ前19明子姉ちゃん→伴ゴーケツ ジャン・コクトー 
1970オープン戦19顔で笑って心でなけ! 
19704月5日19オープン戦最終日 
19704月5日19花形(阪神)黒い霧に怒り 血涙のさけび! 
1970開幕19慟哭のブロックサイン 
1970前半戦(土曜)19花形が2号をホームラン 
1970同日19飛雄馬帰京 深夜映画館へ 
1970同日19左門が夜間外出 深夜映画館へ 
1970同日19お京さん登場 
1970同日19GO GO SNACK BOXで左門が「おたがい未成年」発言 

 ここでふたたび疑問発覚。左門さんは何歳?

 普通に考えれば、高校1年で中退し巨人に入団したのと同じ年に大洋に入団したのだから当時高校三年生。とすれば、時空のゆがみを考慮に入れても20歳か21歳のいずれかしかないはず。まだ4月だから誕生日が来ていない設定?だとすると飛雄馬はやはり18歳なのでしょうか。逆にそう考えることですべてのつじつまが合ってきますね。高校1年の夏~秋の時空のゆがみは、やはり時間をなかったことにしているのでしょうか。

年代年号時期年齢作中作外
1970昭和45年次の日早朝19伴忠太「借りを返せ」 
1970同日 夜19スーパー上空の星 
1970同日 夜19鬼怒川親分 
1970オールスター前夜19オールスター出場決定 
1970同日19お京さんにマンションの鍵を渡す 
1970オールスター前半戦19  
1970同日19オネガイの書き置き 
1970移動日19新幹線 
1970オールスター後半戦193号 
1970同日 夜19Restrantキング・ダム 
1970同日 夜19ある座談会 
1970後半戦19左門3号に完敗 
1970後半戦19花形3号に完敗 
1970後半戦19一徹・伴3号に完敗 
1970後半戦19「球魂一路」の担当編集が飛雄馬を尾行 
1970後半戦19中日戦のパーフェクト 
1970シーズン終了19巨人軍日本シリーズ六連覇 
1971昭和46年 19川崎市の教会で左門が結婚 
    巨人の星 完 

年表 巨人の星(その3) 00:19 はてなブックマーク - 年表 巨人の星(その3) - 蜀犬 日に吠ゆ

第二部

年代年号時期年齢作中作外
1968昭和44年18オズマがキャンプ 大リーグボール打倒ギプス 
 開幕 花形の鉄拳 日が昇り、月が沈む 
 イースタン 大リーグボール復活 
 前半戦 花形との対決 
 前半戦 オズマに1号敗れる 
 オールスター 飛雄馬辞退 
 オールスター 花形が明子ねえちゃんのスタンドで給油 
 オールスター 長屋で一徹が百を語る 
 後半戦 2号の特訓 
 後半戦 消える魔球! 
 後半戦 オズマと対決 
 後半戦 左門と対決 
 後半戦 花形と対決 
 後半戦  正力松太郎死す
 後半戦 牧場先生デビュー 
 後半戦 みんなが青春を! 
    第二部完 

2008-01-13

[][][]Capter 0  22:31 はてなブックマーク - Capter 0  - 蜀犬 日に吠ゆ

そもそも

F:ひさしぶり

GM:やあ、やあはいいんだけどね。少し問題発生なのです。

F:おお、どうも初めまして。また新キャラの参加ですか。大歓迎ですよ。

E:こんにちは。

GM:そうではない、そうではないんですよ。今日はこれで全員なんです。Aが急に来られなくなってしまったんだって。

F:あれ、そうなんだ。どうする?それで進められるの?

GM:うーん。そうもいかないだろう。というので困っちゃったのです。こっちのEさんはゲーム初めてだというからどうしようか迷っているんだ。

F:そうか。何か他のシナリオとかは用意してんの?

GM:してないどころか、今日だってこの前の続きをするつもりしかなかった。

E:すみません。

GM:まあ別にEさんは謝ることが全然ないのですが。

F:ゲーセンでも行くか、ってわけにもいかないしなあ。どうしよう……

GM:……

続きを読む

2008-01-08

エンドタイトル

[]第35日 月の渓谷 21:06 はてなブックマーク - 第35日 月の渓谷 - 蜀犬 日に吠ゆ

間が開いてしまいましたが、年末年始はなかったことにして再開。

続きを読む

2008-01-07

日高美奈さん

年表 巨人の星(その2) 21:20 はてなブックマーク - 年表 巨人の星(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

気を取り直して続きを。

時空が歪んだ部分は巻き戻し、飛雄馬が高校を中退した年に巨人が三連覇達成したという設定で訂正して記述。

私の予想では、「甲子園編を連載中に一年が過ぎてしまったので現実世界に合わせた」というのが時空をゆがめた第一因子ではないかと思うのですが、連載の時期は講談社漫画文庫版には記載がないので後で確認をしたいものです。

年代年号時期年齢作中作外
1967昭和43年新年17飛雄馬が冬山ごもり
同年  台湾キャンプで金田投手により開眼
同年 オープン戦 花形がホームラン性のあたり
同年 開幕 左門が速球をホームラン
同年 前半戦 大リーグボール1号
同年 オールスター 花形が鉄球特訓を開始
同年 後半戦 花形が1号をホームラン
同年 日本シリーズ 後半戦に完成型1号
同年  カージナルスと対決、オズマと初対決
同年  オズマが見舞いに来る
1968昭和44年18宮崎キャンプで日高さんと出会い、橘さんと別れる
同年  日高美奈死亡
    第一部完

星飛雄馬よ、どこへいく……?

2008-01-06

伴忠太

年表 巨人の星 00:31 はてなブックマーク - 年表 巨人の星 - 蜀犬 日に吠ゆ

梶原一騎原作・川崎のぼる作画『巨人の星』講談社

作品の中で飛雄馬というのはずいぶん若いのに苦労しているなあ、と思ったのでちょっとまとめてみようと思いました。左腕をこわして野球を捨てざるを得なかったとき、飛雄馬はまだ未成年?とすれば、平均寿命が今よりは短かったとはいえ壮絶な人生ですねえ。

飛雄馬の年齢は誕生日がきたとしての満年齢を、青雲高校の学年から類推。

年代年号時期年齢作中作外
1942昭和17  星一徹が巨人軍に登録
1948昭和23  星一徹が再び巨人軍に登録
1958昭和338長嶋茂雄選手巨人入団記者会見
同年   星飛雄馬がブラックシャドーズの投手として王貞治と対決
1959昭和349王貞治が巨人入団
1962昭和37 12王貞治が一本足打法開眼
1965昭和40 15紅洋高校花形一塁手が甲子園初出場
1966昭和41年16飛雄馬が青雲高校に入学
同年  青雲高校 甲子園準優勝
同年  飛雄馬が高校中退
同年  高校選抜チームハワイ遠征
同年  飛雄馬が巨人の二軍に参加
1967昭和42年17巨人日本シリーズに三連覇
同年  藤村東映二軍監督が飛雄馬の球質を見抜く

ここで疑問。飛雄馬の高校時代は半年もない者でしたが、入学年度ははっきり昭和41年となっています。

(年齢もここから推定しました。)

伴と出会い、一徹がコーチになり、甲子園に出た後牧場先輩をかばって退学。巨人はペナントレース註にもかかわらず入団テストを開く…という展開が続くので年は越していないはず。

ところが、飛雄馬が入団した年、巨人はセリーグで優勝。「いざ 阪急と日本シリーズ」と報道されますが阪急が結成32年目で初優勝を果たしたのは1967(昭和42年)。さっそく矛盾が。

年代年号時期年齢作中作外
1967昭和43年新年18飛雄馬が冬山ごもり
同年  台湾キャンプで金田投手により開眼

2008-01-01

賀正 20:00 はてなブックマーク - 賀正 - 蜀犬 日に吠ゆ