蜀犬 日に吠ゆ

2008-01-13

[][][]Capter 0  22:31 はてなブックマーク - Capter 0  - 蜀犬 日に吠ゆ

そもそも

F:ひさしぶり

GM:やあ、やあはいいんだけどね。少し問題発生なのです。

F:おお、どうも初めまして。また新キャラの参加ですか。大歓迎ですよ。

E:こんにちは。

GM:そうではない、そうではないんですよ。今日はこれで全員なんです。Aが急に来られなくなってしまったんだって。

F:あれ、そうなんだ。どうする?それで進められるの?

GM:うーん。そうもいかないだろう。というので困っちゃったのです。こっちのEさんはゲーム初めてだというからどうしようか迷っているんだ。

F:そうか。何か他のシナリオとかは用意してんの?

GM:してないどころか、今日だってこの前の続きをするつもりしかなかった。

E:すみません。

GM:まあ別にEさんは謝ることが全然ないのですが。

F:ゲーセンでも行くか、ってわけにもいかないしなあ。どうしよう……

GM:……

F:なにかモジュールとかないの?

GM:WHFRPのはこの間買ったけど、まだ読んでない。あと央華もあったけど、自分でもルール知らない。

F:SWとかは?

GM:文庫本の古いのが……物置にあったかなあ……

F:役に立たないねえ。ダンジョニアあたりは、ルールも少なくていいんじゃなかろうか。

GM:ルールブックを紛失していて……『タンタロンの立方体』に簡易ルールがあったけども…

F:じゃ、それでいいじゃん。おれがDirectorをやってやるよ。

GM:ええ~。君が?

F:まあ適当だけどな。やってみようぜ。

GM註。FはGM経験があまりないし、シナリオやキャンペーンを終わらせた経験もないのでストーリィ重視のダンジョニアを演出できるかはじめは心配だったのである。

役割交代、そして

Director(元のF、以下D):準備はいいかなあ?

H(元GM):まだ待て、1冊しかないルールブックを占領するな。初心者をいたわれ。

D:へいへい(と、本を回す)。さあ、どんどんサイコロを振ってちょうだい!

H:いいから、Eさんにタイタン世界を説明してあげてよ。あと、特殊技能とか。呪文とか。一応指輪*1とかファンタジー系の世界もわかるみたいだから。

D:いいのだ。今日は暗黒大陸でやる。

H:いいって、何が?

D:今日の舞台は八幡国である!

H:おーい。

D:Eさん、時代劇は見たことありますか?

E:時代劇、結構好きですよ。

D:ほうれみろ、今日は、時代劇を舞台にゲームをします!

H:まてまて、だいたいおまえは八幡国を知っているのか?『サムライの剣』とかやったのか?

D:やっていないが、だいたい分かる。要するに時代考証の適当な時代劇だ。戦国自衛隊みたいなもんだろ?

H:全然違うと思うが。名前とかはどうするんだ。

D:漢字でオッケー。出身地とか官職名も戦国時代とか江戸時代とか適当でオッケー。何でもオッケー。

H:呪文はどうする、種族は?

D:そういうのは全部時代劇っぽく自分で考える!他人に頼るな!それでも貴様(きさん)、サムライか!

H:九州男児がまじってる(笑)、それって維新志士ですよね。

D:もちろん維新志士もありでごわす。新撰組でもいいでごわす。

H:わかった、わかった。こっちは自分でやりますんで、Eさんの方をよろしくお願いしていいですか。

(コロコロ中)

英雄たちのお目見え

D:それでは、稲瀬川勢揃いのつらね!いよっ。(裏声で)成駒屋ぁ!


元GMより一言二言

こいつ、こんなやつだったっけ?という具合に友達のテンションに対し逆にこっちが引いてしまう。

一体ディレクターの身に何が起こったというのか。


瀬田:お先にどうぞ。

前田:それでは、「問われて名乗るもおこがましいが~」

瀬田:(あれ?意外にノリノリ?)

前田:生まれは尾張の滝川庄、若いころから親もと離れ、いまではしがねえ浪人暮らし、かぶいて候 前田慶次郎利益…最後がちょっと変か。

瀬田:変とかそれ以前に、ふつーに漫画の「慶次」じゃないですか。なんで?

前田:えー、でもDさんがいいって言いました。(以下「慶次」)

D:おまえも器がちいせえなあ、ばかものが。そんなことより、慶次がつかう魔法の名前を考えてくれよ。

瀬田:え、魔法もあるの?何点?

慶次:11点です。1点割り振って。最初のサイコロが5だったので。

瀬田:それで、どんなのをとるつもり?

慶次:えーと、慶次だったら敵を吹っ飛ばしたりするのがいいかと思って衝撃(フォース・ボルト)と、あと怪力(ストレンクス)と体力増強(スタミナ)を選びました。

D:慶次だったら、このくらいはできそうだろ?何かうまい名前を付けてやってくれよ。

瀬田:さっき君たちで忍術とか言っていたのはそれか。たしかに慶次は忍術とかではなさそうだ。だいたい慶次って人を吹っ飛ばせたっけ?

慶次:そこは気合いで敵の足を止めたりとかしてませんでしたっけ。

瀬田:そうか、じゃあ「衝撃」は「気合」でいいんじゃない?「怪力」は、もともと怪力だろうけど、自分よりでかい奴とかと力比べをしても勝っちゃうのは……やっぱ気合?

瀬田:そう考えると、戦いが長引いても全然疲れたようにならないのも気合いだなあ「体力増強」も気合か。

D:それでいいな。じゃ、「魔法」技能のところも気合って書いておいて。

名前年齢種族/職業性別
前田慶次利益20傾き者
技術体力
101711
技術呪文
14 素手戦闘11気合 2
跳躍11 泳ぎ11 乗馬11 剛力11気合 1
気合11気合 1
背景個性決まり文句
傾き者傾き者それがいくさ人というものだ!
  死に場所は、俺が決める!

瀬田:さてどんじりにひけえしは…

名前年齢種族/職業性別
瀬田監物宗義22浪人
技術体力
8159
技術呪文
刀12 弓9 
乗馬9 礼儀作法9 
背景個性決まり文句
   

D:能力値、低っ。

瀬田:一緒にすんな。背景とか決まり文句とか、まだ全然決めてないぞ。

D:俺が決めてやろうか?

瀬田:絶対いやだ。

D:じゃあ肩慣らしに軽めのシナリオをやってみるから、考えておくように。

瀬田:(前田慶次と浪人者で軽いシナリオって……こいつはよく「適当」とか言えるな。ぜってー破綻するぞ。)

*1:ロード・オブ・ザ・リング