蜀犬 日に吠ゆ

2008-03-18

殺し屋

[][]シャムタンティ 第7日 15:29 はてなブックマーク - シャムタンティ 第7日 - 蜀犬 日に吠ゆ

敵か!味方か?ミニマイト!! の巻

 主人公を一新してふたたび挑戦。

 しかし、技術点は7なので不安ではあります。(初期値は5~10で平均は7.5なのでそんなに低い数値ではありません。)

 今日のBGMはDIOにしてみました。

「KILLING THE DRAGON」

Killing the Dragon

Killing the Dragon

 今回は「金に糸目をつけないプレイスタイル」でスタート。情報を得るのにガンガン賄賂を渡したり食事はきちんと摂取したりしました。

 基本魔法も使いこなし、シャンカー鉱山からクリスタタンティあたりまでは順調に旅を続けましたが、リー・キに向かう途中で村人といざこざを起こしてしまい、ほうほうのていで逃げ出したところ、剣を紛失!(技術点を4点失う!)ひどい。

 素手の冒険者など、クリープを入れないコーヒーと同じ。夜道も恐ろしくて、魔法を連発。体力をがりがり削られたところに殺し屋が出現!技術点は…とてもかなわない数字。


 「このままでは殺されてしまう…」

 「クック、小細工をしても無駄だ。恨むのなら、丸腰でシャムタンティを歩く、自分の愚かさを恨むんだな。」殺し屋は仮面の中から勝ち誇って笑いをもらした。

 「小細工かどうか… …… … ZAP!」

 殺し屋に向けてぴたりと伸ばした腕は、しかし何らの影響をあたえることは出来ず、殺し屋は冷静にその腕に切りつけた。

 「ひぃぎゃあ。」およそ勇者にふさわしくない悲鳴が絞り出される。「魔法が?」

 「あ、ごめぇん」ジャンが思い出したように付け加えた。「豆人(ミニマイト)は魔法を打ち消すんだよね。」

 「リーブラ様、申し訳ありません…」殺し屋の追撃を避けることは出来ず、地に倒れ伏す。

[]世界樹の迷宮2 ギルド開設~~『世界樹の迷宮2』ATLUS(その1) 18:59 はてなブックマーク - 世界樹の迷宮2 ギルド開設~~『世界樹の迷宮2』ATLUS(その1) - 蜀犬 日に吠ゆ

 イン×殺さんのプレイレポートが楽しそうだったので、「他人の幸福が、憎い、憎い!、憎い!!」とジェラシーストームが炸裂してゲーム開始。絶対幸せになってやる!*1 

*2

あとおは×ら汁さんも*3憎い。

 というわけで

ギルド「N.S.P」開設

「New Selected Police」は、諸星先生『マンハッタンの黒船』に登場する、未来のニューヨークの治安部隊です。いわゆるPolice 警察ではなく有志によるという立場ですが、当代随一の俊英がそろい、正規の機動隊をはるかにしのいでいます。局長はサミー・コンドック、副長ヒッティ・カッター、一番隊組長ジョージ・オッキンターなどが有名。

失楽園 (ジャンプスーパーコミックス)

失楽園 (ジャンプスーパーコミックス)

 メンバーは。まだ1パーティ分の5人しかいません。

局長 いさみ(近藤勇:ブシドー)

 サミーでは寂しいので日本風にしました。

f:id:mori-tahyoue:20080318155900j:image

 「STRブースト」と「死人の法」で攻撃力全開!だけど貧乏という設定なので装備は一番後回し。よって戦闘力はイマイチ。しかし当人は全然気にしないのがいいところである。

 「今宵の虎徹はよく切れるのう」

 「ふふふ。虎徹が血に飢えておる、泣いておるわ」

隊士 はせお(アラゴルン:レンジャー)

 経歴・素性一切不明の寡黙な野伏。

 「私は姿を消すことこそできないが、今までにたくさんの用心深い野生のけものたちを捕らえてきた。」

 「どうだろう、わたしはちょっとごろつき風ではないかな?」

 「「円」?なめるな、50歩は楽勝じゃわい*4

 「伐採」「採掘」「採集」をあわせもつドローの達人。

隊士 アストルフォ(ソードマン)

 月世界帰りの十二勇士。ひょんなことから*5隊に参加する。イギリス生まれの超絶美男子。

隊士 せいしゅう(花岡青洲:メディック)

 伝説の曼荼羅華を求めて旅する薬師。植物の採集だけでなく、モンスターの腑分けも得意(スキル「博識」)。

華岡青洲の妻

華岡青洲の妻

 「視力? たかがメインカメラをやられただけですよ、まだいけます!」

 「じゃ、痛み「だけ」とりのぞきますね。これでまだたたかえます!」

 バードだったのかもしれない。

隊士 とらひこ(寺田寅彦:アルケミスト)

 毎日大学でガラス玉を磨いていたが、ひょんなことからN.S.Pに入隊する。

吾輩は猫である (声にだすことばえほん)

吾輩は猫である (声にだすことばえほん)

寺田寅彦は忘れた頃にやって来る (集英社新書)

寺田寅彦は忘れた頃にやって来る (集英社新書)

 序盤はまるきり出番なし。ひたすら「物理マスタリー」で攻撃スキルを獲得したら、今度はTPが足りない。仕方ないので優先して武器を買ってやり、とにかく殴る専門(でも攻撃力はそんなにないし、後衛)。

 「天災は、ふふふ…忘れたころにね……」

*1:参考http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20080222/p1

*2:http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20070208/p1

*3:http://ameblo.jp/oharan/entry-10073698122.html

*4:ゼノっぽく

*5:便利な言葉だ