蜀犬 日に吠ゆ

2008-08-01

本屋に本が売っていない 23:04 はてなブックマーク - 本屋に本が売っていない - 蜀犬 日に吠ゆ

 まとめて買おう♪と暢気していたら、売り場自体なくなっていた衝撃。恐ろしいのであまり考えないようにしていましたが、本県でこの本買っていたのは自分だけだったのでしょうか。(他の本屋さんには売っていなくて、ここだけが頼みだったのに。)

ミドンヘイムの灰燼 (ウォーハンマーRPG シナリオ)

ミドンヘイムの灰燼 (ウォーハンマーRPG シナリオ)

 「本屋に本が売っていない」というのは、本屋の、あるいは出版業界の特徴ではないかと思います。書店の品揃えが何万点あろうとも、それはまったく意味をなさない。食料品のように我慢すれば代替が聞くものではない商品群が、ほとんど呪いのように増殖しつつあるわけです。救われることを望まない我々は、だから永遠に本屋の棚をさまよいつづけるのでしょう。(アマゾンはまだ何となくこわい。カード持ってないし。)