蜀犬 日に吠ゆ

2009-01-10

[][][]名門!儒林館高校スカイダイビング部! 23:09 はてなブックマーク - 名門!儒林館高校スカイダイビング部! - 蜀犬 日に吠ゆ

断片


 絶対ココロの中だけで叫んだ。

「センパイ!センパイの胸に飛び込みたいんです!高度5000フィートから!」

 あたしは、天使じゃない。でも、天使になるのが夢だった。

 タンデムでしか飛べない初心者だから、絶対笑われるから、誰にもいわないけど、センパイの胸に飛び込むのは、あたし。あたしが最初。


 「そろそろ一年坊もパラシュートを用意しないとなあ。」小野センセイはいちいち嘘くさい台詞を吐く。「一年坊」って、バカか。でも、そんなバカは、嫌いじゃない。あたしのいうことを聞いてくれたら、(センパイとの)結婚式にはよんであげてもいいかも。


 今日も、女の子たちが空から降る。でも、天使なのはあたし。センパイの天使なのは。


(筆者より。記録によれば儒林館高校のスカイダイビング部は「初歩的な事故」で活動を自粛することになる。それが、この手記の女の子やその先輩、あるいは関わりのある人物であるかどうかはつまびらかではない。読者のみなさんで考えていただいてもよかろうと思う。それではこれにて? グート・バイ)