蜀犬 日に吠ゆ

2009-06-30

とんとんとんからり

[][][][]公冶長第五を読む(その16) 20:23 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その16) - 蜀犬 日に吠ゆ

或るひと醯を乞いしに、これを其の隣に乞うて

 公冶長第五(93~119)

115 子曰。孰謂微生高直。或乞醯焉。乞諸其隣而与之。

(訓)子曰く、孰れか微生高(びせいこう)を直しと謂うや。或るひと醯(す)を乞いしに、これを其の隣に乞うてこれに与えたり。

(新)子曰く、微生高が正直者だなどという評判はあてにならない。或るひとが酢を貰いに行くと、彼はその隣から貰ってきて、自分の物のような顔をして与えたそうだ。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-29

[]漆間警察庁長官が捜査費で宴会? そんな報道あったね(笑い)~~宮崎哲弥 川端幹人『中吊り倶楽部』洋泉社 20:23 はてなブックマーク - 漆間警察庁長官が捜査費で宴会? そんな報道あったね(笑い)~~宮崎哲弥 川端幹人『中吊り倶楽部』洋泉社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 いやあ、昔のニュースは面白い。

中吊り倶楽部 「メディアの辻説法師」と「業界の地獄耳」の高級時事漫談

中吊り倶楽部 「メディアの辻説法師」と「業界の地獄耳」の高級時事漫談

 それにつけても論座の休刊……

続きを読む

[][][][]公冶長第五を読む(その15) 21:25 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その15) - 蜀犬 日に吠ゆ

これを裁する所以を知らず

 公冶長第五(93~119)

113 子在陳曰。帰与帰与。吾党之小子狂簡*1。斐然成章。不知所以裁之。

(訓)子、陳に在りて曰く、帰らんかな、帰らんかな。吾が党の小子、狂簡(きょうかん)にして、斐然として章を成すも、これを裁する所以(ゆえん)を知らず。

(新)孔子が旅先きの陳で言った。帰ろうかな、帰るとしよう。魯国に残してきた若者たちは理想にもえてやる気十分。美事な絹を織りあげながら、裁(た)ち方を知らずにいるらしい。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

*1:母里註。「簡」はもんがまえの中が月

2009-06-27

ジューク

月面 22:47 はてなブックマーク - 月面 - 蜀犬 日に吠ゆ

 最後のリクエスト!

 まあブログに書くような内容ではないですが。

 人は死ぬ。そういうものだ

2009-06-26

ムーンウォーク禁止

月面 22:07 はてなブックマーク - 月面 - 蜀犬 日に吠ゆ

 このブログはムーンウォーク禁止地域です。


[][][][]公冶長第五を読む(その1422:07 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その14) - 蜀犬 日に吠ゆ

三思して後に行う

 公冶長第五(93~119)

111 季文子。三思而後行。子聞之曰。再斯可矣。

(訓)季文子、三思して後に行う。子、これを聞いて曰く、再びすれば斯(ここ)に可なり。

(新)季文子は何事にも三度思案してから実行にかかった。孔子がそれを聞いて言った。二度ぐらいでよかろう。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-25

ひどすぎる

[][][][]公冶長第五を読む(その13) 23:06 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その13) - 蜀犬 日に吠ゆ

未だ知ならず、焉んぞ仁なるを得ん

 公冶長第五(93~119)

110 子張問曰。令尹子文。三仕為令尹。無喜色。三已之。無慍色。旧令尹之政。必以告新令尹。何如。子曰。忠矣。曰。仁矣乎。曰。未知。焉得仁。崔子弑斉君。陳文子有馬十乗。棄而違之。至於他邦。則曰。猶吾大夫崔子也。違之。之一邦。則又曰。猶吾大夫崔子也。違之。何如。子曰。清矣。曰。仁矣乎。曰。未知。焉得仁。

(訓)子張、問うて曰く、令尹子文は三たび仕えて令尹となりて喜色なし。三たび之を已(や)めて慍(いか)る色なし。旧令尹の政は必ず以て新令尹に告ぐ。何如ぞや。子曰く、忠なり。曰く、仁なるか。曰く、未だ知ならず、焉んぞ仁なるを得ん。崔子、斉君を弑(しい)す。陳文子、馬十乗あり。棄てて之を違(さ)り他邦に至る。則ち曰く、猶お吾が大夫崔子のごときあり、と。之を違る。一邦に之(ゆ)く。則ちまた曰く、猶お吾が大夫崔子のごときあり、と。之を違る。何如ぞや。子曰く、清なり。曰く、仁なるか。曰く、未だ知ならず、焉んぞ仁なるを得ん。

(新)子張が尋ねた。楚の宰相たる令尹の子文は三たび登用されて令尹となったが、嬉しそうなふうもなく、三たび罷められたが、むくれた顔をしなかった。交代の時にはこれまでのやり方を残らず新任者に告げて事務引き継ぎを行った。これは何と評価してよいでしょうか。子曰く、律儀者だな。曰く、仁者といえませんか。子曰く、まだ知者の段階に達しない。仁者なものか。次に尋ねた。斉の家老の崔子がその君主を弑した時、陳文子は四十頭の馬、その他の財産をそっくり残して立ち去った。ところが他国へ行くと、此処にもやはり、わが国の崔子のような家老が居る、と言って立ち去った。次に行った国でも、此処にもやはり、わが国の崔子のような家老が居る、と言って立ち去った。これはどうですか。潔癖だな。曰く、仁者といえませんか。曰く、まだ知者の段階に達しない。仁者なものか。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

[][][][]山本周五郎『シャーロック・ホームズ異聞』作品社 19:58 はてなブックマーク - 山本周五郎『シャーロック・ホームズ異聞』作品社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 収録作品の、まだ「シャーロック・ホームズ」しか読んでいませんが、大満足!

 ひどすぎる! 笑いが止まらない!

 ハードカヴァーでお値段が\2800であったため買うのをためらっていましたが、「愛って、ためらわないことさ」と刑事さんが言っていたのでついに購入。

 編者解説より

「シャーロック・ホームズ」(「新少年」一九三五年一二月別冊附録)

 博文館の少年雑誌「新少年」の別冊附録に一挙掲載された長編で、本書が単行本への初収録となる。

山本周五郎『シャーロック・ホームズ異聞』作品社

 本作は、コナン・ドイル原作、山本周五郎訳述とされているが、翻訳でも翻案でもなく基本的に周五郎のオリジナル・ストーリーである。北原尚彦『シャーロック・ホームズ万華鏡』(本の雑誌社、二〇〇七年八月)によると、「確認されている最も古いホームズ・パロディは、『シャーロック・ホームズの冒険』が『ストランド』誌に掲載されて数か月後には書かれている」とある。本作も伝統あるホームズ・パロディの一篇といえよう。

山本周五郎『シャーロック・ホームズ異聞』作品社

 何が素晴らしいのかというと、「探偵活劇+乱歩風味+パロディ」の息もつげないたたみかけですね。文子姉さんが死んだ場面で、失礼ながらニヤニヤが止まりませんでした。

続きを読む

2009-06-24

[][]世紀末救世主のいない世紀末~~ポール・オースター 柴田元幸訳『最後の物たちの国で』白水Uブックス 19:26 はてなブックマーク - 世紀末救世主のいない世紀末~~ポール・オースター 柴田元幸訳『最後の物たちの国で』白水Uブックス - 蜀犬 日に吠ゆ

 いやあ、陰惨なはなしを延々読まされて閉口しました。

カヴァー裏

人々が住む場所を失い、食物を求めて街をさまよう国、盗みや殺人がもはや犯罪ですらなくなった国、死以外にそこから逃れるすべのない国。アンナが行方不明の兄を捜して乗りこんだのは、そんな悪夢のような国だった。極限状態における愛と死を描く二十世紀の寓話。

ポール・オースター 柴田元幸訳『最後の物たちの国で』白水Uブックス

続きを読む

2009-06-23

知ってんだよぼく

[]499.8→0 G28.57l 8359 14:45 はてなブックマーク - 499.8→0 G28.57l 8359 - 蜀犬 日に吠ゆ

[][][][]公冶長第五を読む(その12) 21:05 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その12) - 蜀犬 日に吠ゆ

何如んぞ其れ知ならんや

 公冶長第五(93~119)

109 子曰。臧文仲。居蔡山節藻梲。何如其知也。

(訓)子曰く、臧文仲(ぞうぶんちゅう)は、蔡(さい)を居(お)き、節に山(さん)し、梲(せつ)に藻(そう)す。何如んぞ其れ知ならんや。

(新)子曰く、臧文仲は(天使の真似をして)占卜用の亀甲を貯え、居宅の柱頭に山の形を彫り、梁の梲(うだつ)に藻の装飾を画いた。知者だそうだが私は信じない。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-22

[][]柴田宵曲『妖異博物館』ちくま文庫 19:53 はてなブックマーク - 柴田宵曲『妖異博物館』ちくま文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 ここ一月ほど読んでいましたが、読み終えたいま、内容をサッパリ覚えていません。まああとで記憶の底から湧いてくるかもしれません。

妖異博物館 (ちくま文庫)

妖異博物館 (ちくま文庫)

 読みつつちびちびメモを取ればよかったのでしょうが、まあそこまですることもなかろうと。

[][][][]公冶長第五を読む(その11) 19:48 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その11) - 蜀犬 日に吠ゆ

君子の道、四あり

 公冶長第五(93~119)

107 子謂子産。有君子之道四焉。其行己也恭。其事上也敬。其養民也恵。其使民也義。

(訓)子、子産を謂う。君子の道、四あり。其の己の行うや恭。其の上に事うるや敬。其の民を養うや恵あり。其の民を使うや義あり。

(新)孔子が子産について、政治家として好ましい徳が四つあると言った。その態度は謙遜で、君主に仕えるに気を張りつめ、人民を治めるに恵み深く、人民を使役するに節度を知った。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-21

[][][]ゆきてかえりて、またゆきてまたかえりし物語~~アリソン・アトリー『時の旅人』岩波少年文庫 19:02 はてなブックマーク - ゆきてかえりて、またゆきてまたかえりし物語~~アリソン・アトリー『時の旅人』岩波少年文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

時の旅人 (岩波少年文庫)

時の旅人 (岩波少年文庫)

続きを読む

2009-06-20

[][]感動の沸点が低いわたくし~~こうの史代『この世界の片隅に』上中下 双葉社 20:47 はてなブックマーク - 感動の沸点が低いわたくし~~こうの史代『この世界の片隅に』上中下 双葉社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 下巻が出たら読もうと思っていましたが、なぜか本屋に置いてなくてようよう入手。

 上巻は、9年~19年7月。

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

 中巻は、19年7月~20年4月。

この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)

この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)

 下巻は、20年4月~21年1月。

この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)

この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)

 こうの先生の場合、大傑作だの名作だのというのはなくて佳作ぞろいです。『この世界の片隅に』もそうですね。しかし、傑作名作がうんざりするほどあふれるなかで、佳作を作り続けるこうの先生はすばらしい。

  双葉社は、こういう漫画をきちんと育てている点で立派です。

続きを読む

2009-06-18

かってに改蔵

[][][][]公冶長第五を読む(その10) 20:05 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その10) - 蜀犬 日に吠ゆ

人のこれを我に加うるを欲せざるや

 公冶長第五(93~119)

103 子貢曰。我不欲人之加諸我也。吾亦欲無加諸人。子曰。賜也非爾所及也。

(訓)子貢曰く、我は人のこれを我に加うるを欲せざるや、吾れも亦たこれを人に加うるなからんと欲す。子曰く、賜や、爾の及ぶ所に非ざるなり。

(新)子貢曰く、私は人から迷惑をかけられるのを好まぬのと同じように、人にも迷惑をかけたくないと思います。子曰く、賜や、それは今のお前には出すぎた願いだ。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

 「我」と「吾」との区別が未だにわかりません。

続きを読む

2009-06-17

[][]扉を開けて、その先は?~~鎌田浩毅『地学のツボ』ちくまプリマー新書 20:15 はてなブックマーク - 扉を開けて、その先は?~~鎌田浩毅『地学のツボ』ちくまプリマー新書 - 蜀犬 日に吠ゆ

 京都大学の教養科目「地球科学入門」の講義をベースにした地学案内。

地学のツボ―地球と宇宙の不思議をさぐる (ちくまプリマー新書)

地学のツボ―地球と宇宙の不思議をさぐる (ちくまプリマー新書)

 先日の『負けない』につづき、またまた納得のいかないちくまプリマー新書。今回は、内容はよかったのですが、不満が残りました。

続きを読む

[][][][]公冶長第五を読む(その9) 19:27 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その9) - 蜀犬 日に吠ゆ

吾れは未だ剛なる者を見ず

 公冶長第五(93~119)

102 子曰。吾未見剛者。或対曰申棖。子曰。棖也慾。焉得剛。

(訓)子曰く、吾れは未だ剛なる者を見ず。或るひと対えて曰く、申棖(しんとう)あり。子曰く、棖や慾あり、焉んぞ剛なるを得ん。

(新)子曰く、しんの強い人は居ないものだな。或るひと対えて曰く、申棖はどうです。子曰く、棖はまだ慾が抜けきらぬ。しんの強いはずはない。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-16

横見さんがフォーカスされ

[][][][]公冶長第五を読む(その8) 19:43 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その8) - 蜀犬 日に吠ゆ

朽木は雕るべからず糞土の牆は杇るべからず

 公冶長第五(93~119)

101 宰予昼寝。子曰。朽木不可雕也。糞土之牆。不可杇也。於予与何誅。子曰。始吾於人也。聴其言而信其行。今吾於人也。聴其言而観其行。於予予改是。

(訓)宰予、昼寝ぬ。子曰く、朽木は雕(ほ)るべからず糞土の(かき)は杇(ぬ)るべからず。予に於いてか、何をか誅(せ)めん。子曰く、始め吾れ、人に於いてや、其の言を聴きて其の行いを信じたりき。今吾れ、人に於いてや、その言を聴きて其の行いを観る。予に於いてか、是を改めたり。

(新)宰予が昼寝した。子曰く、朽ちたる木では雕刻にならぬ。腐植土を積んだ垣根では上塗りができぬ。予に教えるのはもうあきらめた。孔子がまた言った。初めのうち私は人に対して、その言うことを聞けば、それがそのまま実行されているものと信じた。だが今の私は、人が言うのを聞いたあと、それが果たして実行されるかどうかを観察することにしている。私は予に懲りてから方針を変えたのだ。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

 あー。えーと。この章句はさまざまに解釈されるのですが、いつも以上に下らない引用文があります。下まで書いたらくたびれました。読んでくたびれたら申し訳ありません。

続きを読む

[][]負けてもいいと思うけど~~勢古浩爾『負けない』ちくまプリマー新書 18:50 はてなブックマーク - 負けてもいいと思うけど~~勢古浩爾『負けない』ちくまプリマー新書 - 蜀犬 日に吠ゆ

 普通。いつもの勢古さん。

負けない (ちくまプリマー新書)

負けない (ちくまプリマー新書)

続きを読む

2009-06-15

[][][][]公冶長第五を読む(その7) 20:49 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その7) - 蜀犬 日に吠ゆ

一を聞いて以て十を知る

 公冶長第五(93~119)

100 子謂子貢曰。女与回也孰愈。対曰。賜也何敢望回。回也聞一以知十。賜也聞一以知二。子曰。弗如也。吾与女弗如也。

(訓)子、子貢に謂いて曰く、女(なんじ)と回と孰(いず)れか愈(まさ)れる。対えて曰く、賜や、何ぞ敢て回を望まん。回や、一を聞いて以て十を知る。賜や、一を聞いて以て二を知るのみ。子曰く、如かざるなり。吾れ女と与に如かざるなり。

(新)孔子が子貢に言った。お前と顔回はどちらが上か。対えて曰く、回は私などの到底及びもつかない男です。回は一を聞けば十を悟るのに、私は一を聞いて二を悟るだけです。子曰。その通り。お前だけではない、私も及ばぬのだ。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-10

[][]何ぴとも一島嶼ならず。われらはみな陸の一塊~~ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』ハヤカワ文庫 20:50 はてなブックマーク - 何ぴとも一島嶼ならず。われらはみな陸の一塊~~ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』ハヤカワ文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 ど真ん中ストレートのサイエンス・フィクション。


 人類連邦の活動範囲の北限にある<星溝(リフト)>。

 もちろん〈リフト〉にもまったく光がないわけではない。他と比較して星の数が少ない空間というだけである。科学者たちも、べつだんそれをたいした謎とみなしてはいない。基本的な濃度構造の中の定常波か乱流、銀河系の渦状腕とそのあいだの裂け目、これらを創りだしたものとおなじ勾配を持つ、散らばったひとつのかたまり。これに似たリフトは、未踏の星野のひろがりの中に数多く見出される。たまたまこのリフトは、連邦宇宙といういびつな球体にとって、便利な北の境界を形づくってくれているだけのことだ。 

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』ハヤカワ文庫

 北ってどっち?

続きを読む

[][][][]公冶長第五を読む(その6) 21:16 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その6) - 蜀犬 日に吠ゆ

その仁なるを知らず

 公冶長第五(93~119)

99 孟武伯問。子路仁乎。子曰。不知也。又問。子曰。由也。千乗之国。可使治其賦也。不知其仁也。求也何如。子曰。求也。千室之邑。百乗之家。可使為之宰也。不知其仁也。赤也何如。子曰。赤也束帯立於朝。可使与賓客言也。不知其仁也。

(訓)孟武伯問う、子路は仁なるか。子曰く、知らざるなり。又問う。子曰く、由や、千乗の国に其の賦を治めしむべきなり。其の仁なるを知らず。求や何如。子曰く、求や、千室の邑、百乗の家に、之が宰たらしむべし。其の仁なるを知らず。赤や何如。子曰く、赤や、束帯して朝に立ち、賓客と言わしむべきなり。其の仁なるを知らず。

(新)孟武伯が尋ねた。子路は最高の人物、仁者と言えますか。孔子曰く、知りませんね。重ねて聞くと、子曰く、由は第一級の大国、戦車千乗出せる国の軍備を司らせてもよい。しかし仁者というのはどうですか。次に冉求のことを尋ねた。子曰く、求は戸数が千戸の都市の代官、戦車百乗の小国の奉行となれましょう。しかし仁者というのはどうですか。次に公西華のことを尋ねた。子曰く、赤は礼服を着て朝廷に出仕させ、外交折衝に当たらせることはできる。しかし仁者というのはどうですか。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-08

[][][]過去に生きる才女~~高島俊男『メルヘンの誕生』いそっぷ社 21:39 はてなブックマーク - 過去に生きる才女~~高島俊男『メルヘンの誕生』いそっぷ社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 向田邦子論。もちろん、向田邦子に興味があったわけではなくて高島先生の著作だったので読みました。別に本当に向田邦子に興味がないわけではないのですが、興味があったら普通、向田邦子の本を読みますよね。しかし私は向田邦子の随筆も小説も彼女が脚本を書いたラジオ・テレビ作品も、一つも知らない。

メルヘン誕生―向田邦子をさがして

メルヘン誕生―向田邦子をさがして

続きを読む

2009-06-07

トムさん

[][]CP9可哀想~~尾田栄一郎『ONE PIECE the12thLOG ROCKET MAN』集英社 21:02 はてなブックマーク - CP9可哀想~~尾田栄一郎『ONE PIECE the12thLOG ROCKET MAN』集英社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 読みました。相変わらず物理法則無視なので、頭の中のチャンネル切り換えがたいへん

ONE PIECE 総集編 THE 12TH LOG (集英社マンガ総集編シリーズ)

ONE PIECE 総集編 THE 12TH LOG (集英社マンガ総集編シリーズ)

続きを読む

2009-06-06

そういうのもあるのか

[][]松本人志『松本坊主』幻冬舎よしもと文庫 21:02 はてなブックマーク - 松本人志『松本坊主』幻冬舎よしもと文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 お笑い文庫! そういうのもあるのか。

松本坊主 (幻冬舎よしもと文庫)

松本坊主 (幻冬舎よしもと文庫)

 1999年にロッキング・オンから出版された同題のインタビュー集。

続きを読む

2009-06-05

[][][][]公冶長第五を読む(その5) 20:49 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その5) - 蜀犬 日に吠ゆ

吾に従うものは其れ由なるか

 公冶長第五(93~119)

98 子曰。道不行。乗桴浮海。従我者其由与。子路聞之喜。子曰。由也好勇過我。無所取材。

(訓)子曰く、道行われず。桴(いかだ)に乗りて海に浮かばん。我に従う者は其れ由なるか。子路、これを聞いて喜ぶ。子曰く、由や勇を好むこと我に過ぐ。材(よろしき)を取る所なし。

(新)孔子曰く、この世の中は絶望だな。筏に乗って海へこぎ出そうか。ついてくる者は由ひとりかな。子路がそれを聞いて威張りだした。子曰く、由の向こう見ずなのは私以上だ。適度に立ち止まることを知らない。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

[][][][]リューベックを覆う闇~~田中芳樹『バルト海の復讐』光文社文庫 21:27 はてなブックマーク - リューベックを覆う闇~~田中芳樹『バルト海の復讐』光文社文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 チェーザレの挫折によって自由の翼を得ました。

 おそらく中学生向けくらいの海洋冒険小説。このくらいが私にはちょうどいいです。

バルト海の復讐 (光文社文庫)

バルト海の復讐 (光文社文庫)

続きを読む

2009-06-04

[][][][]公冶長第五を読む(その4) 20:31 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

子、漆雕開をして仕えしめんとす

 公冶長第五(93~119)

97 子使漆雕開仕。対曰。吾斯之未能信。子説。

(訓)子、漆雕開をして仕えしめんとす。対(こた)えて曰く、吾れは斯れをこれ未だ信ずる能わず、と。子、説ぶ。

(新)孔子が漆雕開に仕官を勧めた。彼は辞退して、自分はまだ十分な自信がありません、と言った。珍しく孔子が悦に入った。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-03

[][][][]公冶長第五を読む(その3) 20:55 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その3) - 蜀犬 日に吠ゆ

賜や何如

 公冶長第五(93~119)

95 子貢問曰。賜也何如。子曰。女器也。曰。何器也。曰。瑚璉也。

(訓)子貢、問いて曰く、賜や何如。子曰く、女(なんじ)は器なり。曰く、何の器ぞや。曰く、瑚璉なり。

(新)子貢が尋ねた。私について教えて下さい。子曰く、お前は役に立つ男だな。曰く、どんな役に立ちましょうか。曰く、大切なまつりごとには欠かせぬ人間だ。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-02

[][][][]公冶長第五を読む(その2) 21:32 はてなブックマーク - 公冶長第五を読む(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

子賤を謂う。

 公冶長第五(93~119)

94 子謂子賤。君子哉若人。魯無君子者。斯焉取斯。

(訓)子、子賤を謂う。君子なるかな。若(かくのごと)きの人。魯に君子者なくんば、斯(こ)れ焉(いずく)にか斯れを取らんや。

(新)孔子が子賤について言った。文句なしに君子といえる立派な人だ。しかし魯の国にその仲間となるような君子が居なかったとしたらどうだろう。それは古語に言うように、斯の人がどうして斯の人になり得ただろうか。

宮崎市定『現代語訳 論語』岩波現代文庫

続きを読む

2009-06-01

銭湯

[][]挫折~~塩野七海『チェーザレ ボルジア あるいは優雅なる冷酷』新潮文庫 23:43 はてなブックマーク - 挫折~~塩野七海『チェーザレ ボルジア あるいは優雅なる冷酷』新潮文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 (新潮文庫)

チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 (新潮文庫)

 ここ2ヵ月読み進めていましたが、挫折。いま書くと悪口しか思い浮かばないので、またあとで。

[][]原作知らんで置いてきぼり~~『賽子の国の魔法戦士』富士見文庫 22:47 はてなブックマーク - 原作知らんで置いてきぼり~~『賽子の国の魔法戦士』富士見文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 リハビリ継続中。

 あんまり面白くはなかった。ファンタジファンタジしているのは、逆に苦手なんですよね。

続きを読む

[][]ガンダム無双2 22:29 はてなブックマーク - ガンダム無双2 - 蜀犬 日に吠ゆ

 貧乏なので当然PS2バージョンのガ無2。

ガンダム無双2 - PS3

ガンダム無双2 - PS3

続きを読む

[][]少年漫画新時代到来!~~満賀道雄『愛…しりそめし頃に…』9 小学館 21:41 はてなブックマーク - 少年漫画新時代到来!~~満賀道雄『愛…しりそめし頃に…』9 小学館 - 蜀犬 日に吠ゆ

愛…しりそめし頃に… (9) (ビッグコミックススペシャル)

愛…しりそめし頃に… (9) (ビッグコミックススペシャル)

 まんが道の最新刊が出ました。

続きを読む