蜀犬 日に吠ゆ

2009-08-08

孔子

[]孔子 21:34 はてなブックマーク - 孔子 - 蜀犬 日に吠ゆ

 昔のノートの間から、たくさんの落書きの紙が出てきましたので掲載してみる。見て書いたのに元ネタがきっと分からないだろうという独創的画風。最近は落書きしていないのでさらに駄目になったことでしょう。

紹介文もついています。

彼は周を理想とする復古主義者。十哲をはじめとする弟子をつれて遊説の旅をした。

 自分で書いておいてケチをつけるのもおかしな話ですが、この説明も、間違ってはいないんですが…センターに出るのはもっと違う部分のような記がします。