蜀犬 日に吠ゆ

2010-01-21

[][][]ワイス、ヒックマン『ドラゴンランス』3 角川つばさ文庫(その4) 21:17 はてなブックマーク - ワイス、ヒックマン『ドラゴンランス』3 角川つばさ文庫(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

  1. タニスとローラナ
    • エルフの王女ローラナはタニスの下を訪れ、タニスはキティアラへの思いを語る。
      • というか、この辺の展開はもっさりしていると思います。黒竜編のスピード感が懐かしい。
  2. 旅立ち 一行の決心
    • エルフの宴会
    • クォリノスト撤退の計画が明かされる。
      • エルフ撤退の時間稼ぎのため、パックス・タルカスに捕らえられた囚人達の解放計画も再開される。
    • タニスとレイストリンは軍隊言葉(キャンプトーク)で秘かに会話する。
      • キャラモンを除いてみんなレイストのことが嫌いなのに、タニスは結構レイストリンを頼りにしますね。
        • そしてレイストリンは断片的にしか情報を発しない。
    • 一行はエルフを信用しない。タニスはエルフの肩を持って逆上する。
  3. 疑い 待ち伏せ 新しい友
    • 旅の準備
      • エルフの用意した「クィス=パ」(鉄の糧食)とは、干した果物。レンバスとどっちがましでしょうか。
    • ギルサナスの案内で「スラ=モリ」(秘密の道)を目ざす。
    • 途中で、ドラコニアンとの戦いで負傷した人間の傭兵エーベン・シャターンストーンと合流。
    • 一行は誰かからつけられている
  4. つのる疑惑 スラ=モリ
    • スラ=モリとは、昔のエルフの王キス=カナンの霊廟。かつてエルフとドワーフが協働して建設した巨大要塞パックス・タルカスへの抜け道がある。
    • スラ=モリの入り口で野営。ゴールドムーンはキャラモンに、彼がティカに迫らないようにと忠告する。
    • (先祖の間)に入り、玉座に座ったまま朽ちはてたキス=カナンの姿を見る。
    • 巨大なめくじに襲われる。ローラナが先祖の間に入ってきてなめくじに攻撃されれる。
      • フィズバンはファイヤボールを覚えていない。レイストリンにはまだ扱えない。
        • レイストリンは、なんですか2レベルマジックユーザー?
      • レイストリンのエネルギー・ボルトがなめくじを一撃! しかしダメージはほとんど無し。
        • 役にたたねえ。
      • なめくじの酸で剣を溶かされたタニスは夢中でキス=カナンの剣を引き抜き、なめくじに斬りかかる。
        • なめくじは通路の奥に姿をかくす。
          • これから世界を救おうという勇者の一行が、なめくじに勝てないというのも、悲しいものがありますね。黒竜も、青水晶の杖で倒したようなものですからねえ。
    • ついてきてしまったローラナも一行に合流。
      • 前にも書きましたが、これでパーティ総勢13人! 捌ききれないでしょう。
  5. 近衛隊 鎖室
    • レイストリンが邪悪を警告する通路に一行は進む。エルフの裏切りを疑う一行は、ギルサナスを先頭にして歩かせる。
      • マーチングオーダーでもめるなんて、厳しいですね。これじゃ戦闘に全力を注げるわけもないか。
    • ついでにレイストリン(明かり)も戦闘を歩く。
      • 「杖はぼくしかさわれませんよ」というか、みんなレイストのことが嫌いなわりに、誰もトーチやランタンをもちたがらないという、なんというかもうね、ひどいね。
    • エルフ王家の(近衛兵)の納骨堂にはいる。近衛兵は死後も王の護衛を行う。
      • ゴールドムーンのもつミシャカルのメダリオンで戦闘を回避。
    • パックス・タルカスの門を花崗岩でふさぐ、伝説の(鎖室)に入る。
      • キス=カナンの財宝室の扉を開け、守護者である黒エルフ(ドロウ)の霊魂が鎖室に出て来る。
      • 魂を奪う叫び声を避けるために、一行は部屋を脱出。
  6. 迷う 計画 裏切り!
    • タッスルとフィズバンは鎖を登るかたちになり、一行からはぐれる。
      • フィズバンの明かりはウィル・オ・ウィスプ。意志を持っているかのように動く。そして、暗いところが嫌い! 役にたたねえ。
    • ギルサナスが囚人解放の計画を一行に説明する。
      • ヴェルミナァルドと赤竜エンバーがクォリネスティ攻撃に出ていった隙を突き、まず女囚・子供の人質を解放。その日時を囚人達に伝えておいて、相呼応するかたちで反乱を起こし、パックス・タルカスから脱出する。
    • タッスルとフィズバンはドラゴン卿ヴェルミナァルドの部屋の上に辿りつき、部屋の動静をうかがう。
      • 赤竜エンバー、またの名をパイロスというヴェルミナァルドの騎竜は、暗黒の女王からヴェルミナァルドを監視する任務を帯びており、またドラゴン卿にも秘密の任務をもう一つ持っている。
      • 暗黒の女王は、(永遠の男 エヴァーマン)と呼ばれる男をアンサロン大陸から見つけ出すことであった。邪竜たちはその男を(緑宝石の男)と呼び、人間としての名はベレムである。
      • パイロスは人間に姿を変え、ヴェルミナァルドとともにトード長官が捕らえた囚人を検分する。
    • ドラコニアンが「裏切り者がミシャカルの僧侶を要塞内に引き入れた」と報告する。