蜀犬 日に吠ゆ

2010-08-28

ホガラカ~

[][][]古今和歌集を読む 秋歌上(その12) 22:20 はてなブックマーク - 古今和歌集を読む 秋歌上(その12) - 蜀犬 日に吠ゆ

秋歌上

200 君しのぶ草にやつるゝふるさとは 松虫の音ぞかなしかりける

佐伯梅友校注『古今和歌集』岩波文庫

200 一~三私は来てくれない君をしのんでやつれ、家はしのぶ草が茂ってやつれている、このふるさとは。 四「松虫」に「待つ」意を寄せて作者自身を思わせる。

佐伯梅友校注『古今和歌集』岩波文庫