蜀犬 日に吠ゆ

2010-10-09

[][]花鳥諷詠、写生写生~~高浜虚子選『子規句集』岩波文庫 16:19 はてなブックマーク - 花鳥諷詠、写生写生~~高浜虚子選『子規句集』岩波文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 読書猿さんの『子規句集』の記事が面白くて面白くて、本家とブログ両方にブックマークしているのです.

高浜虚子編『子規句集』(岩波文庫

おそろしや石垣壊す猫の恋   子規

 これなどは「押し通す」どころの騒ぎでない。何が「写実」だ、パワー俳句。

『読書猿 Reading Monkey』第31号(新しいスキップ号)

 ゲラゲラ笑いました。

 ところがこの子規句集、引っ張りだして読んでみたのですが、本当にもう「写実」ばっかりなのですよね。「石垣壊す」などというのは例外に属するので『読書猿』だけ鵜呑みにするとえらいことになります。

 そもそも、高浜虚子選、というあたりがもう写生臭ぷんぷんたるわけでして、坪内稔典の解説でも、

解説

虚子は(略)碧梧桐の新傾向俳句などに対峙して<守旧派>としての立場を打ち出す。俳句の定型や季語、俳句らしい情趣や格調というような伝統を踏まえ、子規に始まった写生の深化を目指すのである。(略)

 『子規句集』はこんな虚子による編集であった。

高浜虚子選『子規句集』岩波文庫

 とあり、意図的に「写実」の句が採られているわけです。なので、是非、だれか選で『子規パワー句集』を出してほしい。

 もちろん『虚子パワー句集』も出せるはず。「去年今年~」とか、それこそ何が「写生」だよ。まあきよしさんのことはまあいい。

 で、読書猿の結論は、

高浜虚子編『子規句集』(岩波文庫

しかし、なんといっても一番は、

 日蓮の 骨の辛さよ 唐辛子

である。まいった。

『読書猿 Reading Monkey』第31号(新しいスキップ号)

 とあるのですが、わたしの文庫本(1993年第1刷発行、2009年第19刷版)にはその句が載っていません。旧版は1941年刊)とありますから、改版の際に入れ替えがあったのでしょうか。あったとして、1993年時点に虚子はいませんから、だれがどういう基準で手を入れたのでしょう。非常に困ります。

 巻末索引から見つかる日蓮句は

明治28年

 帰京途中

日蓮の死んだ山あり秋の暮

高浜虚子選『子規句集』岩波文庫

 のみ。あっあーん

子規句集 (岩波文庫)

子規句集 (岩波文庫)