蜀犬 日に吠ゆ

2010-11-14

[]ドラクエⅧ(その30) 19:49 はてなブックマーク - ドラクエⅧ(その30) - 蜀犬 日に吠ゆ

 53時間20分 砂漠の教会

 フロドLv34 ヤンガスLv33 ククールLv33 ゼシカLv33

 ゼシカ様イオナズンを習得。もうこの上があるのでしょうか、心配。

intermission 海洋大冒険

  • はぐれメタルの島を発見!
    • 地図の、南西の隅。しかし建物がないのでルーラが登録できない! ひどい!
    • ククールがとくぎ「メタル斬り」を使うのを見て、上手ねえ、とか感心していたのですが、不肖フロドも仕えた! だけど剣がない! とおもったら宝箱から「プラチナソード」入手。行き届いたサービスですが、ルーラ……
  • 地図にない島がいっぱいありますよ! マルチェロ兄さん、騙しやがったな! ククールの父さんもたいがいなヤツだったのでしかたないかなあ、と思っていたのですが、これは裏切りだ! 
  • 怒りのあまりモンスター・バトルロードでランクDのチャンピオンまで駆け上がる。
    • ストック6、すなわち9匹のモンスターを配下に置けることになりました。

17th mission 闇の遺跡を踏破せよ!

  • 闇の遺跡に到着。
    • ドルマゲスを目視確認!
    • ところが、闇の遺跡は謎の結界的なものが張ってあり、いつの間にか外へ出てしまう。
  • 都合良く、カジノのオーナーの子供達(フォーグとユッケ)がいます。
    • 闇の封印を解くにはサザンビークの「魔法の鏡」を使えばいいと。
    • またお使いかあ。サザンビークへ!

18th mission 魔法の鏡を手に入れろ!

  • サザンビークにはミーティア姫の許嫁チャゴス王子と、ゼシカ様の許嫁ラグサットがいます。
    • まあ二人とも現在はいないんだけど。
    • 町の人の評判では、「おくびょう者とドラ息子」らしい。
    • ミーティア姫、おいたわしや。しかしこの時代ですから、わがままは言えませんよね。「トロディーンのわがまま姫」って町の人から言われてしまいますからね。
    • あと、サザンビークのクラウビス王の兄エルトリオは即位前にすべてをほっぽり出して旅に出てしまったらしい。
      • どんな王家だ。
  • それはさておき、サザンビークの王様は「魔法の鏡」をくれない。
    • それはさておき、クラウビス王はフロドを見て「他人の空似?」と驚く。
      • これはあれですね。「フラグが立った! フラグが立ったよ!」
      • というのも、ミーティア姫とチャゴス王子の婚約というのは、三代前の王家の取り決めだから。エルトリオの子だと嘘をつけば、フロドにあたっくちゃ~~んす! が到来なのです。
        • でも、クラウビス王以外はちーとも気づいてくれない。大臣とか結構年配だと思うのですが、思い過ごしでしょうか。
  • それはさておき、チャゴス王子がまたまた逃亡? とおもったらこんどは南西の部屋に立てこもり敢行!
    • 鉄球でドアを壊しちゃえばいいのに。あさま山荘みたいに。
      • 許可がおり次第、イオナズンできるように準備だ!
    • しかし許可が下りるはずもなく、トーポが屋根裏のトカゲを部屋に落とすことで一件落着。
  • チャゴス王子は、トカゲがいやで、アルゴリザードと戦う「王者の儀式」をごまかそうとしていたのでした。
    • そこで、チャゴス王子は単身「王家の山」に向かったことにして、戦闘はすべてトロデ一味が請け負う代償として「魔法の鏡」をもらう契約を結ぶ。