蜀犬 日に吠ゆ

2011-04-14

[][]あずまきよひこ『よつばと!』9 電撃コミックス かんそう(その2) 20:24 はてなブックマーク - あずまきよひこ『よつばと!』9 電撃コミックス かんそう(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

ラパーかんそう 

 表1(表紙)は雨上がりの道をカッパ着て歩くよつば。買い物帰りなのか、ポリ袋を下げています。水彩風のリアルタッチ名背景と淡い塗りのディフォルメされたよつばが違和感なくまじりあっているかんじ。ただ光と影で言うと影が多めで全体的に暗い印象。落ち着いた、というよりも重たい印象を与える表紙です。雨は、8巻のときの台風でしょうか、とするならハカマの「変わっていく季節」というのは夏から秋への変化、という事になりそうですが、もう文化祭やってしまったのだから、秋になってますよね。

 背表紙は「まわるしごと」をしているときのよつば。しかし赤い靴を履いていますから外でも同じようなことしてるんでしょうね。

 表2(表見返し)にはよつばのどたまのシルエットと、

 book designed by Hideki Satomi @ YOTUBA SUTAZIO

あずまきよひこ『よつばと!』9 電撃コミックス

 「YOTUBA SUTAZIO」ってネーミングは気づきませんでした。なんというか、独特ですね。表紙や裏表紙を見るに「YOTSUUBA & !」って書いてあるのでキャラクターとしてのよつばをローマ字表記にするときはヘボン式で、書いている人たちが所属している方は訓令式でかくという使い分けがあるようです。

 表3(裏表紙)はあさぎ、よつば、ジュラルミンが同じポーズで立っているというもの。これは、ラパーをはぎ取ってからのお楽しみなので、こんなものでしょう。あとはバーコードとか定価600円。どうして雑誌コードが振ってあるんでしょう。

 表4(裏見返し)は電撃コミックスの宣伝。みごとに全然知らない。有川浩『図書館戦争』は聞いた事ありましたが、漫画化されてたんですね。こうしてみると原作付きが多いのかなあ。ほかの雑誌もいまはこんなものかしらん。

よつばと!  9 (電撃コミックス)

よつばと! 9 (電撃コミックス)