蜀犬 日に吠ゆ

2011-04-18

[][]あずまきよひこ『よつばと!』9 電撃コミックス かんそう(その4) 16:53 はてなブックマーク - あずまきよひこ『よつばと!』9 電撃コミックス かんそう(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

 各話ごとに、一番気に入ったコマを掲出します。

よつばとよてい! かんそう

 パンツマンの下りで、あほだなあ、と思いつつタイトルページで表に出る話か? と思わせる。低めのテンションから上昇傾向です。トーハトキャラメルコーン(よつばと! は実名主義ですよね。このへん漫画のスタンスはバラバラで面白い。*1)でじわっと、このへんは低速ギアですよね。「あーーーーっ!」でセカンド、「ギャーーーッ!!」でサード、「とまれーー!!」でトップにもっていって、このコマですよ。


 オーバートップ。さらに先へ。

 いったのちに目が覚めるという、ジェットコースター・ストーリー。すげえ。

 「あやまって」のコマとどっちにするかちょっと悩んだ。「あやまって」のコマは全部主線の太さが均一なんだけど、それがどんな効果を出しているのか、うまく言葉にできなかったので避けました。口の中に何もねーとか、よつばとという漫画は、ディフォルメ具合に何か方法論がある気がする。わからんけど。

 五歳でせんたくいれるか? うーむ。この辺わからんけど、よつばは「ませてる子供」というだけではないと思う。自分で脚立出すし。

 「宅配便」。とーちゃん偉い。普通に会話してて「宅急便」をいう人にイライラしていた狭量人なもので。わたしはみなし公務員だった時期がありますので、言葉のPC(Political Correct)に反応しやすいんです。で、来た宅配便の縦縞はどこでしょうかね? 佐川の横じまは有名ですが、ヤマト、日通、(こぐまの)名鉄、ペリカンあたりで縦縞は覚えがないなあ……。

 どんぐりなのに「じゃがやま」とは、これいかに。

よつばと!  9 (電撃コミックス)

よつばと! 9 (電撃コミックス)

*1:理由を探ると何かあるのかなあ。