蜀犬 日に吠ゆ

2011-04-20

吉本隆明『書物の解体学』講談社文芸文庫 17:13 はてなブックマーク - 吉本隆明『書物の解体学』講談社文芸文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 

カール・グスタフ・ユング

〈夢〉(一)

 ある書物が、どの程度のできばえなのかを知る手っ取り早い方法は、ひとつである。じぶんが、比較的よく知っている項目を、書物からいきなり探してみて、なにが云えているかを測ってみる。そういう項目で、ただ他人の解釈の受けうりしか発見できなかったり、ただのひけらかしだったり、項目に淫しているうだけだっったりしたら、他のすべての項目について駄目だと思ってよい。もちろん、的を外れる可能性もあるが、まず、最良の判断の仕方のひとつだ。

吉本隆明『書物の解体学』講談社文芸文庫

 この本でかろうじてわかりそうな部分はここだけなのに、これが本当かどうか判断がつかない。

書物の解体学 (講談社文芸文庫)

書物の解体学 (講談社文芸文庫)