蜀犬 日に吠ゆ

2011-07-31

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その13の2) 20:47 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その13の2) - 蜀犬 日に吠ゆ

第十一回 道法を得て蛋僧 師を訪ね/天書に遇い聖姑 弟を認む

第十一話

白玉炉の前に来ると、両膝を折って、跪き心から祈りました。

「わたくし、ここにまいりましたのは三度目でございます。どうか神さま、憐れとおぼしめし、道法をお伝えください。心より天に替わって道を行うことを誓います。(後略)」

馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社

 「替天行道」またでましたね。しかし読んだはずなのに全然覚えてない。蛋子和尚は、憂国の士なのか。はたまた独善の徒なのか。

続きを読む

2011-07-28

[]年寄りの繰り言~~山本夏彦『完本 文語文』文春文庫 19:38 はてなブックマーク - 年寄りの繰り言~~山本夏彦『完本 文語文』文春文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 恥ずかしい言葉。

続きを読む

2011-07-25

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その13) 21:11 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その13) - 蜀犬 日に吠ゆ

第十一回 道法を得て蛋僧 師を訪ね/天書に遇い聖姑 弟を認む

 表が苔だらけなら、裏を行けばいいのだ! イヤイヤイヤイヤ、お前の両手が滑るだろう? でも、運命に守られているから大丈夫なんだよなあ、駄目なんだろうけど。

中国古典文学大系 (36)

中国古典文学大系 (36)

2011-07-24

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その12) 20:45 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その12) - 蜀犬 日に吠ゆ

第十回 石頭陀(せきずだ) 夜 羅家畈(らかはん)を閙(さわ)がし/蛋和尚 三たび袁公の法を盗む

 ちなみに、まだ盗めていません。

続きを読む

2011-07-23

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その11) 19:01 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その11) - 蜀犬 日に吠ゆ

第九回 冷(れい)公子 はじめて厭人(えんじん)符を試み/蛋和尚 ふたたび袁公の法を盗む

 ちなみに、まだ盗めていません。

続きを読む

2011-07-22

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その10) 21:03 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その10) - 蜀犬 日に吠ゆ

第八回 慈(じ)長老 単(ひとり) 大士の籤を求め/蛋和尚 一たび袁公の法を盗む

 慈長老は子供を埋め殺すことに失敗したのであきらめて蛋和尚を育てることとします。

続きを読む

2011-07-20

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その9の2) 21:03 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その9の2) - 蜀犬 日に吠ゆ

第七回 楊巡検 経を迎えて聖姑に逢い/慈長老 水を汲んで異蛋を得たり

 いつも布施をくださる楊奶奶が、今年は来ない。聖姑姑が探りを入れると。

続きを読む

2011-07-19

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その9) 20:54 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その9) - 蜀犬 日に吠ゆ

第七回 楊巡検 経を迎えて聖姑に逢い/慈長老 水を汲んで異蛋を得たり

 前回に授かった予言の詩

第六回

  楊に逢って止まり

  蛋(たん)に遇って明らかなり

  人来(きた)って你(なんじ)を尋ぬ

  你 人を尋ねず

馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社

 回収早い! 偉い!

続きを読む

2011-07-18

[]ドラクエⅧ(その42) 22th mission ゼシカを取り戻せ! 22:03 はてなブックマーク - ドラクエⅧ(その42) 22th mission ゼシカを取り戻せ! - 蜀犬 日に吠ゆ

 86時間40分 リブルアーチ。

フロドLv41 ヤンガスLv41 ククールLv40

 過去記事よんでみたけど、話ぜんぜん覚えてない。とりあえずドルマゲスに操られたゼシカ姉さんをおいかければいいんだよな!

続きを読む

2011-07-17

[]阿川佐和子編 徳川夢声『問答有用』ちくま文庫 19:15 はてなブックマーク - 阿川佐和子編 徳川夢声『問答有用』ちくま文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 徳川夢声の対談集。の中から、長嶋茂雄選手との対談。

 テレビではもうこちらはお馴染みなのであるが(先方もそうかもしれない)、現物に相対するのはこの問答が初めて。ボーナス選手とかゴールデン・ボーイとか連日の如くスポーツ欄で書かれている。当代随一といってよろしい人気者。

(略)なるほど、この人なら人気の出るのは当然、とうなずくばかりである。まったく長嶋君という青年は、好い青年だ。

   (夢声前白)

阿川佐和子編 徳川夢声『問答有用』ちくま文庫

 対談の掲載は「週刊朝日」昭和33・10・19号掲載。ということですから、入団初年のシーズン・オフということになりますね。プロ選手として初めてのシーズンを語る。

続きを読む

[][]うそ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8の2) 15:55 はてなブックマーク - うそ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8の2) - 蜀犬 日に吠ゆ

 よつばとうそはいい話だと思う。

 踊り出したいくらいです。

 もちろん、かんそうはあとで。

2011-07-16

[][]うそ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8) 21:31 はてなブックマーク - うそ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8) - 蜀犬 日に吠ゆ

 よつばとうそはいい話だと思う。

 僕はこの瞳で嘘をつく。

 子どもが、嘘をつき始めるのはいつからなのか。なぜ、嘘をつくのか。

 うそをつく子にどうやって語りかけるか。あずま先生はスゲエなあ。 

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その8の2) 21:31 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その8の2) - 蜀犬 日に吠ゆ

第六回 小狐精(こせい) 智もて道士を賺(あざむ)き/女魔王 夢にて聖姑に会う

 たいした罠ではないんですけどね。

続きを読む

2011-07-15

[][]ぜんぜんおかしくないのですな~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8) 19:31 はてなブックマーク - ぜんぜんおかしくないのですな~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その8) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その8) 19:59 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その8) - 蜀犬 日に吠ゆ

第六回 小狐精(こせい) 智もて道士を賺(あざむ)き/女魔王 夢にて聖姑に会う

 美少女である媚児を籠絡したくて、賈道士は様々に策を練ります。

続きを読む

2011-07-14

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その7) 19:59 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その7) - 蜀犬 日に吠ゆ

第五回 左黜児(さちゅつじ) 廟(びょう)中にて酒を偸(ぬす)み/ 賈(か)道士 楼下にて花に迷う

第五回

 すると老婆は感づいて、

「仇は解くべきもので、結ぶべきものではない。おまえ自身の不注意から人に見破られ、苦しい目にあったのだ。さいわい厳半仙と縁あって、命を救われた。片足が不具になったにしろ、それは外見だけのこと。昔、七国の時の孫臏(ひん)ぐんしや、唐の婁(ろう)師徳丞相もびっこだっった。また上八洞の神仙のなかにも、鉄拐(てっかい)という方がおられる。息子や、これは恥ではないのだよ」

 厳半仙の名前を口に出したために、老婆はにわかに半仙から言いつけられた言葉を思いだし、凄然として涙を流しました。瘸児は、

「おっかさん。あんたの言うとおり、恨み心を持たなければいいんだろう。どうして涙を流すんです」

「およそ道を得たものは神も制することができず、亡霊も禍(わざわい)することができず、人も傷つけることができない。わたしたちは身に道術をもっているわけではなく、ただ人間の姿に化けて、愚人を惑わすだけだから、かならず運の尽きる時がくるのだよ。万一、この後、もしものことがあれば、また太医に助けてもらうわけには行きますまい。まして半仙さまは、おまえたち二人とも災難があるとおっしゃっていたのだ。いったい、しまいはどうなることか」

 そこで半仙から、師を尋ね道を訪ねよと勧められた話を、こと細かに述べて聞かせますと、二人の子は、思わずゾッと総毛立ちました。

馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社

 運命の車輪が転がり始める……


 秩序と混沌の天秤がどちらに傾くのが、今はまだ誰も知らない……


 ここでタイトルロールですよねえ。


 「平妖伝」。

続きを読む

2011-07-13

[][]森博嗣『科学的とはどういう意味か』幻冬舎新書 20:23 はてなブックマーク - 森博嗣『科学的とはどういう意味か』幻冬舎新書 - 蜀犬 日に吠ゆ

 災を受けて語りかけ方が変わったとのこと。

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)

続きを読む

[][]森銑三『落葉籠』上 中公文庫 21:19 はてなブックマーク - 森銑三『落葉籠』上 中公文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 上巻のみ出てきた。下巻はどこへ……

 面白そうな所をひきうつしていくと、結局全部うつすはめになるので、自重。

続きを読む

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その6) 21:45 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その6) - 蜀犬 日に吠ゆ

第四回 老狐 おおいに半仙堂を閙(さわ)がし/太医(たいい) 細かに三支脈を弁ず

 閙がしてるレベルが、孫悟空先輩に比べるとたいしたことないので、見出し詐欺かしらと思ってしまう。

続きを読む

2011-07-12

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その5) 21:13 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その5) - 蜀犬 日に吠ゆ

第三回 胡黜児(こちゅつじ) 村裏にて貞娘(ていじょう)を閙(さわ)がし/趙大郎(ちょうたいろう) 林中に狐(きつね)の跡を尋ぬ

 今回の出だし(枕)では、狐をdis。

第三回

何と申しましても、妖となり怪をなすことの多いのは、狐にかなうものはありませぬ。この狐というもの、生まれつき口鋭く鼻尖り、頭は小さく尾は大、毛は黄色です。もっとも玄(くろ)狐白(しろ)狐というのがありますが、これは寿(よわい)永くして毛色の変わったものでございます。『玄中記』というご本を見ますと、「狐は五十歳にしてよく変化して人となり、百歳にしてよく千里の外の事を知る。千歳にしては天と相通じ、人も制する能わず。名づけて天狐という。性よく蠱惑し、変幻万端なり」とございます。

馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社

 千年は確認とってないでいってる可能性大。たぶん狐のほうの「私は千年生きて云々」という大本営発表をまんまうのみにしているのでしょう。

 日本の猫又は、百年たってようよう化けたり行灯の油をなめたりですからねえ。やはり大陸がスマートで、わが国が泥くさいってことに……

 泰西では、動物が人間に化けてだます話を、うーん、赤ずきんちゃんくらいしか知らないですね。ゼウスが動物に化けるのはイヤになるくらい見せつけられていますけど。

続きを読む

2011-07-11

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その4) 20:27 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

第二回 修文院に斗主 獄を断じ/白雲洞に猿神 霧を布(し)く

続きを読む

2011-07-10

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その3) 20:50 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その3) - 蜀犬 日に吠ゆ

第一回 剣術を授け処女(しょじょ) 山を下り/法書を盗み袁公 洞(どう)に帰る

続きを読む

2011-07-09

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その2) 20:50 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

 天下を目指した妖怪が、夢破れるという話でしょうかねえ。

続きを読む

2011-07-08

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む 20:39 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む - 蜀犬 日に吠ゆ

 『水滸伝』『西遊記』のつぎは、サンゴクとかキンペイではなくて、本当は平妖伝なんですよねえ。

解説

一 はじめに

 『平妖伝』という小説は、『水滸伝』『西遊記』などと同様に、その源を民間の語り物に発していると推測される。北宋の仁宗皇帝の代に、貝州(ばいしゅう)(河北省)で宗教的色彩をおびた農民暴動が起こったが、その首謀者たちは妖人で、妖術を使い官軍を悩ましたことが史書に記されている。この事件は当時の人々を驚かせたようで、早ければ宋代、遅くとも元代には、講釈師たちの材料になっていたと考えられる証拠がある。その話がふくらんで明代になるとついにに全二十回の中編小説となった。

(略)

これに眼をつけたのが明末の文学者馮夢竜(ふうむりゅう)で、かれはこれを増訂して四十回とし、話の筋をととのえて読みごたえのあるものとした。それ以後、二十回本の存在は忘れられ、『平妖伝』といえばただちに馮夢竜増訂の四十回本を指すことになった。

馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社

 馮夢竜って、「ふうぼうりゅう」が一般的だと、アズマエビスの常識的に思う。

 というわけで、『平妖伝』を読もうと思う。

中国古典文学大系 (36)

中国古典文学大系 (36)


[][]あさぎさんと 遊びに行ってきた~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その7) 20:12 はてなブックマーク - あさぎさんと 遊びに行ってきた~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その7) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

2011-07-07

[][]見ても わっかんえーよ!! ゲラゲラ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その6) 19:41 はてなブックマーク - 見ても わっかんえーよ!! ゲラゲラ~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その6) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

2011-07-06

[][]ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その5) 19:05 はてなブックマーク - ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その5) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

2011-07-05

[][]放哉と山頭火~~高島俊男『お言葉ですが…』別巻2 連合出版 19:05 はてなブックマーク - 放哉と山頭火~~高島俊男『お言葉ですが…』別巻2 連合出版 - 蜀犬 日に吠ゆ

 放哉と山頭火で言えば、山頭火の方が好きなんです。単に放哉居士を知らないだけなんですけど。

続きを読む

[][]ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その4) 19:05 はてなブックマーク - ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む

2011-07-03

[][]ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その3) 20:14 はてなブックマーク - ここよつばの~~あずまきよひこ『よつばと!』10 電撃コミックス かんそう(その3) - 蜀犬 日に吠ゆ

よつばと! 10 (電撃コミックス)

よつばと! 10 (電撃コミックス)

続きを読む