蜀犬 日に吠ゆ

2011-08-31

 生きてゐることがうれしい水をくむ(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その24) 19:52 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その24) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-30

 なかなか死ねない彼岸花さく(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その23) 19:31 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その23) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-29八朔

 穴の中にて鳴く虫の鳴きつゞけてゐる(山頭火)


[][][]重税はさけるべき~~マキアヴェリ『君主論』中公クラシックス 20:54 はてなブックマーク - 重税はさけるべき~~マキアヴェリ『君主論』中公クラシックス - 蜀犬 日に吠ゆ

 ですって。

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その22) 20:42 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その22) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-28

 暗さ匂へば螢(山頭火)

[][][]増税が消費税を狙うのは、王朝が衰退期だから~~イブン=ハルドゥーン『歴史序説』2 岩波文庫 20:51 はてなブックマーク - 増税が消費税を狙うのは、王朝が衰退期だから~~イブン=ハルドゥーン『歴史序説』2 岩波文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 再掲。

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その21) 19:42 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その21) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-27

 しんじつ一人として雨を観る一人(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その20) 19:58 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その20) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-26

 いただいて足りて一人の箸をおく(山頭火)

 五七五だ! 詐欺だ!


[][]写真はえらいことです~~澤田隆治『決定版 上方芸能列伝』ちくま文庫 20:03 はてなブックマーク - 写真はえらいことです~~澤田隆治『決定版 上方芸能列伝』ちくま文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その19) 18:56 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その19) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-25

 わが旅のさびしさはゆがんださかづき(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その18) 21:32 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その18) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-24

 月よ山よわたしは旅で病んでゐる(山頭火)


[][][]無職~~関山和夫『落語名人伝』白水Uブックス 20:25 はてなブックマーク - 無職~~関山和夫『落語名人伝』白水Uブックス - 蜀犬 日に吠ゆ

関東の巻・近世(江戸時代)

桜川慈悲成
理くつ

 やくにたたぬむすこ、飯を喰(くら)っては二階へあがり、一日寝てばかりいるゆえ、親父大いに腹をたて

 「やいやい、せがれ、われはまあ飯を喰(くろ)うて寝てばかりおるが、そのように身を持ったらば思いやられたものじや、何か役にたつことをして銭をとることを考えてみろ」

 「わたしも銭をもうけることをこの間から考えております」

 「飯を喰っては寝、喰っては寝して、何が銭もうけになられるものだ」

 「せめて牛になって、車でも引きましょうと存じて」

関山和夫『落語名人伝』白水Uブックス

 伜の台詞って、平成でも通じそうですねえ。引用元である桜川慈悲成の『軽口噺』は(享和三年*1)ですけど、日本語ってあまり変化なかったのかしら。(親父の言葉は江戸っぽいですけどね)

落語名人伝 (白水Uブックス)

落語名人伝 (白水Uブックス)



[][][][][]秋のうた を読む(その17) 19:32 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その17) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

*1:A.D.1803

2011-08-23

 めざめよ、ジャイアン(大魔境)

 ジャイアン、何に目覚めるのでしょうね。興味あります。ア・プリオリに妹萌えですが、ひょっとして……

 違うほうに目覚めちゃった時、ペコの責任能力が問われる事態。




 どうでもいいんですけど、このコマ素敵すぎる。映画は横長のフレームに縛られてしまいますが、漫画ならば縦長でもありなんです。

 ニヌケの妙技が、ここにはありますよね。


[][][][][]秋のうた を読む(その16) 19:56 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その16) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-22

 まれにしか飲まんね、週に7回くらいだ(ウォッカ迷言集)


[][][][][]秋のうた を読む(その15) 20:02 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その15) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-21

 しぐるるや死なないでゐる (山頭火)


[][]漢語の俳諧性~~佐竹昭広『古語雑談』平凡社ライブラリー 21:06 はてなブックマーク - 漢語の俳諧性~~佐竹昭広『古語雑談』平凡社ライブラリー - 蜀犬 日に吠ゆ

 草田男の「一大紺円盤」は、俳言(はいごん)といってもよいのでしょうけれども、「俳言」がキーワード化されていませんでした。以前の記事では触れていたのですが。

 そこで、今回はそのつづきといいますか、キーワード化のための引用。

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その1420:10 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その14) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-20

 石に腰を、墓であつたか (山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その13) 19:20 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その13) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-19

 うつむいて石ころばかり (山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その12) 19:00 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その12) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-18

 更けると涼しい月がビルの間から (山頭火)


[][][]マイケル=ハワード 奥村房夫奥村大作共訳『ヨーロッパにおける戦争』中公文庫 16:45 はてなブックマーク - マイケル=ハワード 奥村房夫奥村大作共訳『ヨーロッパにおける戦争』中公文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 もう何というか、国民国家間における近代の戦争って過去のものになりましたよね。両大戦は、軍事同盟陣営による、民間の生産力も巻き込んだ総力戦に移行していく時期で、いまだに国民国家の抗争という要素が残っていました。

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その11) 16:24 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その11) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-17

 松風ふいて墓ばかり(山頭火)


[][]行列大好き民族~~柴田元幸『生半可な學者』白水Uブックス(その2) 15:48 はてなブックマーク - 行列大好き民族~~柴田元幸『生半可な學者』白水Uブックス(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

 前回のつづき

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その10) 16:24 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その10) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-16

 よい道がよい建物へ、焼場です(山頭火)


[][]行列大好き民族~~柴田元幸『生半可な學者』白水Uブックス 21:02 はてなブックマーク - 行列大好き民族~~柴田元幸『生半可な學者』白水Uブックス - 蜀犬 日に吠ゆ

 なんだか日本人は世界一きっちり行列をつくるだのなんだのという話があって、そーなの? と疑問。だいたい日本人が「日本人は……」と言い出したとき、他の国のことを知らないでしゃべっているのが普通なので、眉唾なんですよね。

 イギリス人が行列大好きって話を本棚であさったら、意外と身近なところにありました。でも、出典がジョージ・ミケシュ『外人処世訓』かあぁ…。本質を突くことも多いけれど、だいたいからかいや誇張でイギリス風俗を伝える人だから、字面のとおりに読み取ってはいけないかも。でも面白いので書留。

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その9) 22:09 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その9) - 蜀犬 日に吠ゆ

続きを読む

2011-08-15

 酒がやめられない木の芽草の芽(山頭火)

[][][][][]秋のうた を読む(その8) 19:57 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その8) - 蜀犬 日に吠ゆ

 

続きを読む

2011-08-14

 酔へなくなつたみじめさはこほろぎがなく(山頭火)

[][][][][]秋のうた を読む(その7) 19:31 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その7) - 蜀犬 日に吠ゆ

 

続きを読む

2011-08-13

 雲がいそいでよい月にする(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その6) 19:08 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その6) - 蜀犬 日に吠ゆ

 

続きを読む

2011-08-12

 あるだけの酒をたべ風を聴き(山頭火)

[][][][][]秋のうた を読む(その5) 23:56 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その5) - 蜀犬 日に吠ゆ

 

続きを読む

2011-08-11

 ふくろふはふくろふでわたしはわたしでねむれない(山頭火)

[][][][][]秋のうた を読む(その4) 19:51 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その4) - 蜀犬 日に吠ゆ

 

続きを読む

2011-08-10

 みんな生きてゆく音たててゐる(山頭火)

[][][]柴田元幸『生半可な学者』白水Uブックス 20:47 はてなブックマーク - 柴田元幸『生半可な学者』白水Uブックス - 蜀犬 日に吠ゆ

 みんな生きてゆく

続きを読む

[][][][][]秋のうた を読む(その3) 19:28 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その3) - 蜀犬 日に吠ゆ

 ぼくは死んでいる

続きを読む

2011-08-09

 朝からはだかでとんぼがとまる(山頭火)


[][][][][]秋のうた を読む(その2) 20:20 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

 残暑続く。

続きを読む

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その15) 20:34 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その15) - 蜀犬 日に吠ゆ

 今までの伏線をがんがん回収します。

続きを読む

2011-08-08立秋

 残暑お見舞い申し上げます。


 「ふるさとは暑苦しい墓だけは残つてゐる」山頭火


[][][][][]秋のうた を読む(その1) 18:55 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その1) - 蜀犬 日に吠ゆ

 秋に、なったのです。

続きを読む

[][][][]馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その14の3) 19:37 はてなブックマーク - 馮夢竜 太田辰夫『平妖伝』大系36 平凡社 を読む(その14の3) - 蜀犬 日に吠ゆ

 「蛋(たん)に遇って明らかなり」

 全四十回をよゆーと思っていましたが、読むほうは進んでも投稿が遅れすぎですね。

続きを読む

2011-08-03

[][][]インフレ・ターゲティング~~新井白石 桑原武夫訳『折たく柴の記』中公クラシックス 19:38 はてなブックマーク - インフレ・ターゲティング~~新井白石 桑原武夫訳『折たく柴の記』中公クラシックス - 蜀犬 日に吠ゆ

 宝永六年(1709)、将軍綱吉公薨去(こうきょ)にともない白石先生忙しくなる。

続きを読む