蜀犬 日に吠ゆ

2011-08-28

 暗さ匂へば螢(山頭火)

[][][]増税が消費税を狙うのは、王朝が衰退期だから~~イブン=ハルドゥーン『歴史序説』2 岩波文庫 20:51 はてなブックマーク - 増税が消費税を狙うのは、王朝が衰退期だから~~イブン=ハルドゥーン『歴史序説』2 岩波文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 再掲。

第3章 王朝、王権、カリフ位、政府官職

三七 王朝の後期には商税が課せられる

 ところが、やがて王朝は都会生活の風潮に染まって奢侈とその習慣を身につけはじめる。そして前代の王朝と同じ轍を踏む。その結果、王朝の人々の支出が増大し、とりわけ支配者の支出は、側近のための支出や彼らに与える莫大な手当のために極度に増大する。そこで正規の税収入だけではこれらすべてをまかなうことができないので、王朝は税収入を増やさねばならない。というのは、軍隊にもより多くの手当を必要とし、支配者自身も自分の支出を支払うために多くの金銭を必要とするからである。そこですでに述べたように最初は各人に対する割当課税額が増加される。ついで奢侈の習慣と兵士の手当の増大に伴って必要経費が増加するので、ついにはその王朝は老衰病にかかる。その王朝の連帯集団はまったく弱体化し、諸州や遠隔地方から租税を集めることができなくなる。こうして税収入は減少するのに、(お金のかかる)習慣は増える。兵士の俸給や手当もまた増加する。そのために、支配者は新しい税種を導入しなければならず、その税を商品に課すことになる。すなわち支配者は市場で売られる商品の値段に一定額の税を付け加えたり、都市の門で(通過する)商品に税を課す。結局、人々の奢侈が多くの手当を要求することと、加えて軍隊や守備兵の兵員増加とによって、支配者はこの課税を推し進めざるをえなくなる。こうして王朝の後期には、えてして税が過重となり、利益を得る望みがなくなるため、市場が不振となる。

イブン=ハルドゥーン『歴史序説』2 岩波文庫

 ザッピングでチラ見した民主党代表候補者が、あんまりにもあんまりで、まるきり自民党レベル*1だったので日本新党からこっち、この国は駄目になっちまったという印象しかありません。もちろん、宇野とか、海部が立派だったというつもりはないんですけど、財務省(旧大蔵省)の物品税阻止はよかった。

 消費税は地下鉄に毒(自粛)より多くの人を不幸に追いやっている。なーんて嘘に引っかかる、か? 引っかからないね!

歴史序説 (2) (岩波文庫)

歴史序説 (2) (岩波文庫)


[][][][][]秋のうた を読む(その21) 19:42 はてなブックマーク - 秋のうた を読む(その21) - 蜀犬 日に吠ゆ

41

 吹きしをる四方(よも)の草木のうら葉(ば)見えて風にしめらる秋のあけぼの

                    永福門院内侍(えいふくもんいんのないし)


 『玉葉集』秋上。従三位藤原基輔(もとすけ)の娘で伏見天皇中宮永福門院に仕えた女官。玉葉・風雅時代とよばれる和歌新風の一翼をになった。「しをる」は植物を風や雪が押したわめるさま。「うら葉」は末葉だが、ここでは葉の「裏」の意も同時に含まれていよう。風が草木のうら葉を吹きたわめ、葉の騒ぎのうちに、秋のあけぼのが白んでくる。葉裏の白さと、しらじら明ける空の白さと。いずれも刻々動きながら。

大岡信『折々のうた』岩波新書

 「玉葉・風雅時代とよばれる和歌新風」っていつでしょうね。

永福門院内侍(生没年不詳)

 鎌倉時代、京極派前期の貞和百首の作者となった有力歌人。父従三位藤原基輔。永福門院の中宮時代から近侍し、歌友でもあった。玉葉に12首、風雅に27首他。伏見院皇女進子は姪に当るか。進子を養育し、播磨国の所領まで伴って行った。 112

大岡信『折々のうた』岩波新書

 京極為兼『玉葉和歌集』(1312)、光厳院『風雅和歌集』(1346)か。1286年に南北朝が決裂し、1333年に鎌倉幕府が滅亡という動乱期に、歌なんか詠んでる場合か? 炎燃は、それに「マンガなんか描いてる場合など、ない! だけど描く!」って答えたんですけどね。


42

 しら刃(は)もてわれにせまりしけはしさの消えゆく人をあはれと思ふ

                     与謝野晶子(よさのあきこ)


 『佐保姫』(明四二)所収。晶子は生涯に約五万首詠んだという多産な天才だが、和泉式部に比すべき近代のこの愛の歌人は、和泉同様、愛の歓楽だけでなく、悲哀をうたう時、比類ない女の歌をうたった。右は三十一歳、女盛りの歌集に収める。かつて白刃をつきつけるように真剣に自分に迫ったこともある愛する人が、しだいにしぼみ変わってゆく悲しみ。それをしいて「あはれと思ふ」と言い切って、なお悲しむ。

大岡信『折々のうた』岩波新書

 相変わらず晶子姉さん狂ってるとしか感想がありません。

 年をとると変わるのよ、分かってよ。

折々のうた (岩波新書 黄版 113)

折々のうた (岩波新書 黄版 113)

*1:民主党がアホばっかりなので自民党という意見には賛同しません。自民党はカスばっかりでしょう。