蜀犬 日に吠ゆ

2012-06-28

[][][]財務官が国を滅ぼす 23:00 はてなブックマーク - 財務官が国を滅ぼす - 蜀犬 日に吠ゆ

第三章 王朝、王権、カリフ位、政府官職

〔三七〕王朝の後期にには商税が課せられる

王朝に関係している税務官僚は莫大な税収を取り扱い、そのために彼らの地位もその重要性を増すので、したがって多くの富を獲得している。それで税金を盗用しているという疑いの的となり、税務官相互の猜疑心や嫉妬のために、ある者が他の者を中傷するということが普通になってくる。お互いに没収や科料によって金を奪いあい、最後には富はなくなり、破綻してしまう。そこで王朝は彼らを通じて維持してきた壮麗さや威厳を失う。

イブン=ハルドゥーン/森本公誠『歴史序説』2 岩波文庫

 失ってしまいました。

歴史序説 (2) (岩波文庫)

歴史序説 (2) (岩波文庫)

2012-06-26

[]いま、イブン=ハルドゥーン 20:25 はてなブックマーク - いま、イブン=ハルドゥーン - 蜀犬 日に吠ゆ

 サイト開設時代のころのテキストがどっか埋もれてしまったので再び。結構もったほうじゃないの? 親子の殺し合いだの無差別殺人の犠牲者を無視してるけど。

第三章 王朝、王権、カリフ位、政府官職

〔三七〕王朝の後期にには商税が課せられる

支配者は新しい税種を導入しなければならず、その税を商品に課すことになる。

(略)

結局、人びとの奢侈が多くの手当を要求することと、加えて軍隊や守備隊の兵員増加とによって、支配者はこの課税を推し進めざるをえなくなる。こうして王朝の後期には、えてして税が過重となり、利益を得る望みがなくなるため、市場が不振となる。

イブン=ハルドゥーン/森本公誠『歴史序説』2 岩波文庫

 NHK で道ゆくヤラセが「孫の代にツケをのこさないために財政の健全化が(大意)」と言っていました。ひどい。

続きを読む

2012-06-06

[]もはや革命しかない! 20:46 はてなブックマーク - もはや革命しかない! - 蜀犬 日に吠ゆ

火星の大統領カーター

その3 または火星の前大統領カーター

「しかし武部本一郎画伯の挿絵で見たら、さぞかし見事な光景でしょうな――

栗本薫『火星の大統領カーター』ハヤカワ文庫JA
火星の大統領カーター (ハヤカワ文庫JA)

火星の大統領カーター (ハヤカワ文庫JA)

続きを読む