蜀犬 日に吠ゆ

2012-08-31

[][][]すてきなタイトル~~カート・ヴォネガット・ジュニア『チャンピオンたちの朝食』ハヤカワ文庫 21:08 はてなブックマーク - すてきなタイトル~~カート・ヴォネガット・ジュニア『チャンピオンたちの朝食』ハヤカワ文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 ヴォネガットSFを読んで抱く感想は、「すげえなあ」なので、話はそれでおわり。この作もすごかった。


 毎回設定がすべてのSFなので、ストーリィを追うわけにもいかない。ミステリの感想が最後を明かすタブーを、ヴォネガットの場合は第一段落から突きつけてくるのですから。


 でも、私はネタバレ上等。

まえがき

 「チャンピオンたちの朝食」という語句は、ゼネラル・ミルズ株式会社が朝食用のシリアル製品に使用している登録商標である。この本の題名にも同一の語句を使用したが、これは、ゼネラル・ミルズとの提携、あるいは同社による後援を示す意図ではなく、また、同社の優秀な製品を誹謗する意図でもない。

カート・ヴォネガット・ジュニア『チャンピオンたちの朝食』ハヤカワ文庫

 ネタバレの批判は受け付けません。、

続きを読む

2012-08-29

[][][]我が輩は漱石である。ペンネームは正直、、、春日ゆら『先生と僕』1 メディアファクトリー 22:01 はてなブックマーク - 我が輩は漱石である。ペンネームは正直、、、春日ゆら『先生と僕』1 メディアファクトリー - 蜀犬 日に吠ゆ

 鈴木三重吉の四コマ漫画。

 


 笑った。いろいろあるけど、四コマにしたらこうだという四コマ。すばらしい。

 この「ゴーイン矢の如し」から『蜘蛛の糸』とか『杜子春』、ミスラ君の『魔術』などの傑作が生まれたのですね。

続きを読む

2012-08-25

[]イザユケボウケンシャ~! 00:08 はてなブックマーク - イザユケボウケンシャ~! - 蜀犬 日に吠ゆ

 『世界樹の迷宮Ⅳ』 が発売になっているのですが事情があって3DSともども買えていません。そもそも、Ⅱ(23F)もⅢ(B9F)も投げ出しているのですからⅣを買っても投げ出す確率が高い。


 Ⅱは、中ボスキャラがオーバーロードによって錬成された元冒険者だっていうのがいやでやめました。Ⅲは、海都と深都の対立にどっちにもいいぶんがあるように思ってやめてしまいました。ストーリーを進めるとやりこみ要素に支障が出るあたり、さすがのバランスですね。

 「Ⅳはどうなんだろう」、と思わせるに充分な前回作でした。

op

 七つ海に 文明が呑まれ

 五つの島に 樹海が広がり


 一つの城に 選ばれし民は逃れた


 七つの海は すべてを沈め

 五つの島は すべが滅し


 一つの城は すべての孤児と化した


 天空を漂う城の民は

 長き流浪の末に

 再び母なる大地に降り立つ


 これが世界樹に描かれし

 ハイ・ラガードの興国記である

『世界樹の迷宮 Ⅱ 諸王の聖杯』ATLUS
世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)

 とりあえず、元ネタというか、指輪物語を書き写してみます。

 THE FELLOWSHIP OF THE RING(Book one)

Being the First Part of THE LORD OF THE RINGS by J.R.R.Tolkien

指輪物語

三つの指輪は、空の下なるエルフの王に、

 七つの指輪は、岩の館のドワーフの君に、

九つは、死すべき運命(さだめ)の人の子に、

 一つは、暗き御座(みくら)の冥王のため、

影横たわるモルドールの国に。

 一つの指輪は、すべてを統べ、

 一つの指輪は、すべてを見つけ、

 一つの指輪は、すべてを捕えて、

  くらやみのなかにつなぎとめる。

影横たわるモルドールの国に。

トールキン 瀬田貞二『旅の仲間』指輪物語上1 評論社

続きを読む

2012-08-24

[][]呉智英『健全なる精神』双葉文庫 22:40 はてなブックマーク - 呉智英『健全なる精神』双葉文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

 まあ面白かったのですが、いつもの噺の繰り返しという感じでした。「パラダイムを疑え!」ってことでしょう? 

 2007年発行で、2000年から2006年の論考が中心なのですから古いのは仕方ないのかもしれませんね。

健全なる精神 (双葉文庫)

健全なる精神 (双葉文庫)


[]『世界樹の迷宮』アトラス 22:29 はてなブックマーク - 『世界樹の迷宮』アトラス - 蜀犬 日に吠ゆ

 ウゥウー。ウゥッウー。『IV』を買いに行きたいのに暇がない。暇ばっかりなのにおかしい。大規模な陰謀に巻き込まれている気がするんじゃよーぎゃわー。

世界樹の迷宮(特典無し)

世界樹の迷宮(特典無し)

2012-08-22

[][]そもそもみらいはあるの?~~橋本治『その未来はどうなの?』集英社新書 21:57 はてなブックマーク - そもそもみらいはあるの?~~橋本治『その未来はどうなの?』集英社新書 - 蜀犬 日に吠ゆ

 

 『貧乏は正しい!』小学館文庫 以来、久しぶりの「地を這う方法」。

その未来はどうなの? (集英社新書)

その未来はどうなの? (集英社新書)

続きを読む

[][][][]春日ゆら『先生と僕』2 メディアファクトリー 20:58 はてなブックマーク - 春日ゆら『先生と僕』2 メディアファクトリー - 蜀犬 日に吠ゆ

 夏目漱石おもしろエピソード4コマ。1巻は単発ネタの羅列でしたが、 2巻は時系列に沿って「熊本五高~朝日新聞入社」まで。

 

 ですから、トピックとしては「俳句はじめ」「夏目狂セリ」「子規、死す」「ラフカディオ・ハーン更迭」「猫伝」「坊っちゃん」「倫敦塔」「朝日移籍」といったところ。

続きを読む

[][][][][]小林まこと『沓掛時次郎』講談社 23:49 はてなブックマーク - 小林まこと『沓掛時次郎』講談社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 漫画屋さんに行っても漫画が売っていない悲しみ。『一本刀土俵入』が欲しい。

 と思ったら、前二作の感想も書いていませんでした。


 第二作、『沓掛時次郎』

劇画・長谷川 伸シリーズ 沓掛時次郎 (イブニングKC)

劇画・長谷川 伸シリーズ 沓掛時次郎 (イブニングKC)

続きを読む

2012-08-21

[][][]我が輩は漱石である。ペンネームは正直、、、春日ゆら『先生と僕』1 メディアファクトリー 22:01 はてなブックマーク - 我が輩は漱石である。ペンネームは正直、、、春日ゆら『先生と僕』1 メディアファクトリー - 蜀犬 日に吠ゆ

先生と僕? (―夏目漱石を囲む人々―)

先生と僕? (―夏目漱石を囲む人々―)

 夏目漱石と、その周辺(木曜会)のあるある漫画。なのに、そこに焦点を絞らずにエピソードを広く拾いまくる四コマ漫画。

 

続きを読む

2012-08-20

[][][][][]池田邦彦『シャーロッキアン!』23 双葉社 20:35 はてなブックマーク - 池田邦彦『シャーロッキアン!』23 双葉社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 しばらくご無沙汰していました。2巻と3巻、入手。

シャーロッキアン!(2) (アクションコミックス)

シャーロッキアン!(2) (アクションコミックス)

シャーロッキアン!(3) (アクションコミックス)

シャーロッキアン!(3) (アクションコミックス)

 「バリツ」は「バーティツ」説は初めて知りました。

続きを読む

2012-08-19

[][][][][]小林まこと『関の弥太っぺ』講談社 21:18 はてなブックマーク - 小林まこと『関の弥太っぺ』講談社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 漫画屋さんに行っても漫画が売っていない悲しみ。『一本刀土俵入』が欲しい。

 と思ったら、前二作の感想も書いていませんでした。

劇画・長谷川 伸シリーズ 関の弥太ッぺ (イブニングKC)

劇画・長谷川 伸シリーズ 関の弥太ッぺ (イブニングKC)

続きを読む

2012-08-15

[][][]虎~~ウィリアム・ブレイク『ブレイク詩集』平凡社 19:25 はてなブックマーク - 虎~~ウィリアム・ブレイク『ブレイク詩集』平凡社 - 蜀犬 日に吠ゆ

経験の歌

 虎よ、虎、輝き燃える、

 夜の森の中で、

 どんな神の子、あるいは眼が

 汝の怖ろしい均整をつくり得たのか。


 どんな海や 空のかなたに

 汝の眼の炎が燃えていたのか。

 いかなる翼で 神はあまがけり、

 いかなる手で その炎を捉えたのか。


 いかなる腕、いかなる術で、

 汝の心臓の筋をつくったのか、

 そして心臓の鼓動が始まったとき、

 いかなる怖ろしい手を、怖ろしい足を。


 いかなる鎚で、また鎖で、

 いかなる鎔炉の仲で 汝の脳髄を鋳て、

 いかなる鉄砧(かなしき)の上で鍛えたのか、

 また どんな怖ろしい指でその恐怖を握ったのか。


 無数の星 その槍を投げつくし、

 涙でそらをうるおした時、

 神はできあがった汝を見てほほえまれたのか、

 仔羊をつくった神が 汝を作ったのか。


 虎よ、虎、輝き燃える、

 夜の森の仲で。

 どんな神の手、あるいは眼が

 汝の怖ろしい均整をつくることを敢てしたのか。

ウィリアム・ブレイク『ブレイク詩集』平凡社
ブレイク詩集 (平凡社ライブラリー)

ブレイク詩集 (平凡社ライブラリー)