蜀犬 日に吠ゆ

2013-02-16

[][][]二月一六日 雪国の真冬は 19:07 はてなブックマーク - 二月一六日 雪国の真冬は - 蜀犬 日に吠ゆ

二月一六日

雪国の真冬は、寒さゆえに雪ゆえに命を失う事故が起こりやすい。でも雪国の童謡で寒さや雪降りを憎んだ言葉は聞いたことがない。なぜか。雪国ゆえの苦しみ、あるいは悲しみが、雪国だからこその喜びや温かみと結び合っていることを雪国の者たちは知っているからだろう。

私の体験を一つ紹介しよう。子ども時代に大人たちから「猛吹雪で道が見えなくなったら歩くな。雪の積もっているところに自分の素手でも穴を掘って、その中に入れ」と言われた。一度その通りに実行したことがあった。私の身体を受け入れてくれた雪穴のなんと温かかったことよ。その温かさは春・夏・秋のどれも、冬の中で用意されていることを思わせる。

むのたけじ『一日一言』岩波新書
99歳一日一言 (岩波新書)

99歳一日一言 (岩波新書)