蜀犬 日に吠ゆ

2013-02-21

[][][]小なる章を読む(その22) 23:38 はてなブックマーク - 小なる章を読む(その22) - 蜀犬 日に吠ゆ

第二 小なる章

一二、ヴァンギーサ

三四七 この世で、およそ束縛なるものは、迷妄の道であり、無智を朋とし、疑いによって存するが、全き人(如来)にあうと、それらはすべてなくなってしまう。この(全き人)は人間のための最上の眼であります。

中村元『ブッダのことば』岩波文庫
ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)

ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)


[][][]二月二一日 泣く姿 20:54 はてなブックマーク - 二月二一日 泣く姿 - 蜀犬 日に吠ゆ

二月二一日

泣く姿なんかどうでもよい。

泣く理由をみつめよ。

他人との連帯を求めるなら、常に(ホワイ・なぜ)を振りかざせ。

むのたけじ『一日一言』岩波新書
99歳一日一言 (岩波新書)

99歳一日一言 (岩波新書)


 うん? 1・2行目と3行目に飛躍があるように見えますが?

 泣くことで他人の注意をひき、同情を買おうとしても意味がないよという話でしょうか。

 それとも、泣いているのは他人かな? 泣いている人を泣き止ませようとするなら、泣く姿ではなくて泣かせている理由を問え、ということでしょうか。