蜀犬 日に吠ゆ

2013-07-01

[]『世界樹の迷宮』アトラス(そのp00.1) 22:21 はてなブックマーク - 『世界樹の迷宮』アトラス(そのp00.1) - 蜀犬 日に吠ゆ

オープニング

 大陸の辺境に位置する

 エトリアという名の小さな街で

 大地の下に広がる樹海が見つかった。

 エトリアの統治機関執政院は

 大陸中に樹海探索の触れを出し

 数多くの冒険者を集めることにした。

 しかし、幾人の冒険者が集まろうと

 樹海の奥深くに潜り、富と名誉を

 手にする者は現れずにいた…

 …誰にも踏破されない樹海は

 いつしか世界樹の迷宮と呼ばれ

 冒険者の畏敬の対象とされていった。

 ………

 君もまたその布令に応じ

 エトリアに向かう若き冒険者である。

 その目的は一つ、樹海を探索し

 富と名誉をその手につかむことだ。

 さあ街の門をくぐりたまえ!

世界樹の迷宮(特典無し)

世界樹の迷宮(特典無し)


[]アトラス~~大地の果てるところ。『新世界樹の迷宮』アトラス 20:28 はてなブックマーク - アトラス~~大地の果てるところ。『新世界樹の迷宮』アトラス - 蜀犬 日に吠ゆ

 というわけで、『新・世界樹の迷宮』ゲット! 特典サウンドトラックつき!

 無印の投げっぱなし感が好きだった私としては、ストーリーモードを強化してキャラクタを固定した『新』シリーズには違和感がありますが、まあ世界観が好きなので今回も楽しみです。

 さあ、また粛々とギルドメンバーを集める仕事が始まる。正直この作業がいちばん楽しいです。使いもしないキャラメイクを繰り返し、ろくでもない設定を考える時間が。


 アトラスの親会社インデックスは会社更生法適用。なんて時代だ。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130627078929.pdf



[]歴代ギルドのおさらい。『世界樹の迷宮』アトラス(その0) 20:52 はてなブックマーク - 歴代ギルドのおさらい。『世界樹の迷宮』アトラス(その0) - 蜀犬 日に吠ゆ

 今までのギルドを振り返ってみます。ついでにいうと、一作品たりともクリアしていません。

  • 世界樹の迷宮
    • これからやる。
  • 世界樹の迷宮Ⅱ
    • ギルド「N・S・P(New Selected Police)」
      • 近藤局長を中心とした気さくな冒険者たちでした。ブシドー多め。

f:id:mori-tahyoue:20080318155900j:image

  • 世界樹の迷宮Ⅲ
    • ギルド「カタツムリ社」
      • 社主でファーマーのホシノミヤ博士は役に立たなさが素晴らしかった。
      • 実質プリンセス・タヴィアが引っ張るギルドでした。

      • パイレーツの印象が薄い、、、
  • 世界樹の迷宮Ⅳ
    • ギルド「オリオンズ」
      • 「E・J」と「魔肖ネロ」のタッグが織りなす英雄伝説。

 さあ! 新しい冒険の扉を!



[]歴代ギルドのおさらい。『世界樹の迷宮』アトラス(その0.1) 20:52 はてなブックマーク - 歴代ギルドのおさらい。『世界樹の迷宮』アトラス(その0.1) - 蜀犬 日に吠ゆ

 ギルドを組む時のはなし。

  1. 「しばり」をかける。
    • 範囲を決めてキャラクタを作成します。
      • 「藤子キャラ」しばり、とか、「小学館しばり」とか。
        • ゲームシステムとマッチしなかった時につらい。
  2. 「テーマ」を決める。
    • 「藤子ワールド」をメインに据えて、足りない部分も手塚系で補うとか、「レトロキャラ」を中心にするとか。
    • 「ギリシア神話」からあとは流れでそろえるとか、「天部」つかうとか。
  3. ゲームの世界観に合わせ
    • 各クラスのそれっぽいのを集める。

 いままでどんな風にしてきたのか、、、脈絡無かったですね。


[][][]七月一日 巨大な機械が小さな部品の集合体であるように 22:22 はてなブックマーク - 七月一日 巨大な機械が小さな部品の集合体であるように - 蜀犬 日に吠ゆ

七月一日

巨大な機械が小さな部品の集合体であるように、人の一生もまた一分間、一時間、一日ずつの集積だ。一生だの一代だの、全人生だのと言うとき、その数分間が死ねばみんな消滅することを胸に刻んでおこう。

むのたけじ『一日一言』岩波新書
99歳一日一言 (岩波新書)

99歳一日一言 (岩波新書)

 「生命を賭してやりぬきます!」っていっている人は詐欺師。覚えた。たしかに覚えた。