蜀犬 日に吠ゆ

2013-07-13

[]『世界樹の迷宮』アトラス(その2) 19:35 はてなブックマーク - 『世界樹の迷宮』アトラス(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

 まずい。シャレで始めたのでサカサカクリアするはずだったのに、ようやく最初のミッションを終わらせるのに精一杯。第一階層の2Fで、いよいよFOEのお・で・ま・し!

世界樹の迷宮(特典無し)

世界樹の迷宮(特典無し)

 それでは、ギルド「コロボックル通信社」の、愉快な仲間を紹介します。

  • まずは、ギルドマスター「かぜのこ」!(レンジャー)
    • 子どもの頃、大風に吹かれて遠く人間の街まで飛ばされた伝説の新聞記者!
      • 発掘スキルばかりに割り振った結果、いまだにポイントが見つからず、残念ながら待機組。
    • 弓マスタリー
    • コロボックルだからダガーがいいのですけど。
  • 続いて、状元宰相「ぶんてんしょう」!(パラディン)

    • 数え19歳で状元!
    • しかしフビライが攻めてきたので南宋滅亡!
    • 元に捕らえられたてんしょうは涯山の戦いに同行させられ、この世の終わりを見る。
    • フビライに請うて死を望み、てんしょうは処刑される。
      • 後世の伝記は、大風が吹き沙石がまいあがり、霧が立ちこめて昼なお暗かったと記す(『文丞相伝』『昭忠録』『文信公伝』)。
        • 気がついた時、てんしょうは異国(とつくに)の広場にいた。
        • 守るものを失った防人は、何を思う?

  • 双鞭の「こえんしゃく」(ダークマスタ)
    • みよこさん剣の破邪師なので鞭つかいをスカウト。

    • 宋軍で梁山泊を討伐に来て、結局好漢の仲間入りをし、その後は地味な鞭使い。
      • 天罡星梁山泊第8位って初めて知った。政府側で梁山泊を苦しめた所が印象にありましたが、その後も活躍したのか知らん。衆星が揃ったあとは描写適当なので個々の好漢の印象が薄くなります。
  • 「エクスカリバー・ジュニア」!!略してE・J!
    • 元気の出る歌の出番
      • 元気だほい! げんきだほい!
    • ホオオ~~~~~~~~~~!!!
    • あまりにも露骨な親の七光り。でも、それをおくびにも出さず蜘蛛が怖い。
      • 夏目漱石か!

  • ぼっちゃん
    • 子どもの頃から無鉄砲ばかりしている、
    • 無鉄砲ということは、剣なの? 斧なの? 生卵なの? といったあたりが気になります。
    • マドンナとヒロインの混同は「寅さん」だと思いますが、確証はありません。