蜀犬 日に吠ゆ

2013-12-20

[][][]金谷治訳注『大学・中庸岩波文庫 18:56 はてなブックマーク - 金谷治訳注『大学・中庸』岩波文庫 - 蜀犬 日に吠ゆ

第二章 凡そ四節

 子曰、聴訟吾猶人也、必也使無訟乎、無情者不得尽其辞、大畏民志、此謂知本、

 子曰わく、「訟(うったえ)を聴くは吾れも猶お人のごときなり。必ずや訟なからしめんか」と。情(まこと)(誠)なき者にはその辞(ことば)を尽くすを得ざらしめ、大いに民の志(こころ)を畏れしむ。此れを本を知ると謂うなり。

金谷治『大学・中庸』岩波文庫
大学・中庸 (岩波文庫)

大学・中庸 (岩波文庫)