蜀犬 日に吠ゆ

2014-01-25

[][]清水義範『ドン・キホーテの末裔』岩波現代文庫(その2) 22:23 はてなブックマーク - 清水義範『ドン・キホーテの末裔』岩波現代文庫(その2) - 蜀犬 日に吠ゆ

ドン・キホーテの著者

 …

 わたしの考えでは、この「最終的」な『ドン・キホーテ』を重ね書きの羊皮紙と見るのが正しい。そこには、われわれの有人の「前の」筆跡――かすかであるが解読できないことはない――が透けて見える。残念ながら第二のピエール・メナールだけが、先行者の作業を逆に行うことによって、このいわばトロイを発掘し、蘇らせることが可能なのだろう……

 「思考し、分析し、創造することは」とまた彼は書いている。「異常な行為ではなくて、知性の行う正常な呼吸作用なのです。この機能のたまさかの遂行を賞賛し、他人の古い思想をため込み、万能の博士(ドクトル・ウニウエルサリス)が考えたことを不信や驚きの念とともに思いだすのは、われわれの怠惰もしくは野蛮さをあからさまに告白することです。すべての人間はすべての思想を持つことが可能でなくてはなりません。将来はかならずそうなると、わたしは思っています。」

ボルヘス「『ドン・キホーテの著者』ピエール・メナール」『伝奇集』岩波文庫
ドン・キホーテの末裔 (岩波現代文庫)

ドン・キホーテの末裔 (岩波現代文庫)

伝奇集 (岩波文庫)

伝奇集 (岩波文庫)