蜀犬 日に吠ゆ

2015-02-22

[][][]杜康潤『孔明の嫁』芳文社 17:16 はてなブックマーク - 杜康潤『孔明の嫁』芳文社 - 蜀犬 日に吠ゆ

 酒見先生の作品が文庫化するのが遅いので、欲求不満です。(「が」の連続)

 で、漫画を読む。

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (2) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (2) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (3) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (3) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)

 日常四コマ形式。四コマごとではなくて話が続いていく。こういうの、どこから始まったのか。

 しかし、こんなギャグ漫画もきっちり史実を押さえる時代なんですね。まあ史実がギャグみたいなところもありますが。三国志は流石(ナガレイシ)です。

 諸説あるところから一番おもしろいところをつないで、こんな作品が出来るわけで楽しいことです。